損をしても今挑戦し続けることで成功・得に変わる

【名言・言葉】人生の中で見つけた大切なことをまとめたブログ

当ブログをご閲覧そしてコメント・メールをいただきありがとうございます!!とても意見感想は励みになります(^^)
これからも思いついたこと・気づきをどんどんあげていきたいと思います!
毎週日曜日には新しい記事を更新しますのでどうぞご閲覧ください(^^)。
※日曜日できないときは月曜日にアップする予定です(^^)
これからも当ブログをよろしくお願いいたします!

損をしても今挑戦し続けることで成功・得に変わる

読了までの目安時間:約 6分

 

 

 

今日1万円も使ったのに、収穫0。

 

今日はお金をドブに捨てたようなものだった・・・。

 

そんな風にまた今日も損したなって思う日ありませんか。

 

 

 

損するのは嫌ですよね。

 

 

 

ただ損をするのにも2種類あるように僕は思います。

 

 

 

1つはやってみて成果がまったくなかったもの。

 

もう1つはやらなくて損をしたというもの。

 

 

 

同じ損でもけっこうな違いがあるように思います。

 

 

 

●やってみて成果がまったくなかった損

 

やってみて成果がでなかったというのはお金や時間を投資したのにもかかわらずうまくいかなかったもの。

 

ただうまくいかなくても、成果が出なくても「やってみた」という経験値が手に入ります。

 

 

●やらないことによる損

 

やってみようと思ったり、気にはなっていたけど、お金や時間を投資せず挑戦なくしてうまくいかなかったもの。

 

お金や時間は減ってはいかないけど、やってみたという経験値。新しい発見という経験値が手に入りません。

 

 

 

2つの損を比べてみて・・・

 

同じ損でも僕はやらないことによる損失はけっこう大きいように思います。

 

たしかにその時のお金や時間は減らないけど、「その時の時間」に戻ることはどんなに頑張ってもできない。

 

25の時にやろうかなと思っていたこと。
同じやりたいと思ったことでもそれを30の時にやるのか25の時にやるのかでは大きく違ってくる。

 

本当はもう少し楽にできたはずなのに・・・。あのときにやりたかったのに・・・。

あの時挑戦してたら今よりうまくいってたと思うのに・・・。

 

 

結論:

 

お金・時間・体・勇気の投資は早ければ早いほど価値があるものだと思う。

 

 

1万円投資してまったく0の成果の時だってあるだろう。

でもその年齢の時にできることならやっておいてきっと正解

ちょっと無理することでできることならやっておいたほうがきっといい。

 

 

10年後にその1万円の投資をしても価値が無かったり、1万円では足りなかったり、同じ境遇では成果が体感できない。

 

 

 
・1万円投資しても成果は0かもしれない

・10万円投資しても成果は0かもしれない

・10回行動しても成果は0かもしれない。

・100回行動しても成果は0かもしれない。

 

 

 

何回行動したら確実に成果が出るというのは分からない。

1回で出るかもしれないし、1000回で出るかもしれない。

 

 

 

自分が考える理想の成果はやってみないとわからない。

たとえ成果が0でも、意味がないことは絶対にない。行動することによって経験値は少なからず手に入る。

 

 

 

その手に入れた経験値を利用してまた新しく試行錯誤することによって2回目の成果が出る確率が少なからずアップする。

成果はなくても行動すれば次の挑戦成功率はアップする。

 

 

だから成果が出なくてもやりたいこと、やってみようと思うことには投資しよう・行動しよう。時間をかけてでも。
今日がうまくいかなくても、きっと明日・次はうまくいく。

 

 

 

経験値を手に入れてレベルアップしながら。

1年後、レベル3で過ごすのか?レベル30で過ごすのかは自分次第。

 

 

 

 

 

 

タグ :    

●今は損でも挑戦し続ければ得に変わる つぶやき集№351~360    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
FXトレードネットクチコミ情報