【名言・自分探し】人生で見つけた大切なことをコラム・ポエムテイストでつぶやくブログ

【名言・言葉】人生の中で見つけた大切なことをまとめたブログ

一石二鳥の本当の意味。意外と間違えませんか?

読了までの目安時間:約 3分

 

 

 

一石二鳥の意味ってちょっと誤解しやすいと思うんです。

 

 

 
一石二鳥の意味は、

 

「一つの行為で二つの利益を得ること」を指します。

 

鳥が2羽いるところに1羽の鳥を狙って石を投げたところ、2羽落ちてきたことが由来です。

 

(Wikipedia参照)

 

 

 

 

 

 

どういうところが誤解しやすいかというと、

 

1羽の鳥をめがけて石を投げつけたというところですね。

 

 

 

 

 

 

 

この時はあくまで1羽だけを狙ったということになります。

 

 

 

 

 

 

もう1羽は狙っていないということですね。

 

2羽目が落ちてきたということはラッキーだったということになります。

 

 

 

 

 

 
この四字熟語から言えることは

 

あくまで一つのことに対して全力をつくすということです。

 

 

 

 

 

 

 
最初から2羽を狙っていたらおそらく2羽をしとめることもできないし、

 

最悪1羽すらしとめることはできないんです。(二兎追うものは一兎も得ず)

 

 

 

 

 
一石二鳥はあくまで結果論。

 

物事は一つのことに集中して頑張ることが成果を出すことにおいて一番大事。

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

★ことわざと四字熟語に一言 つぶやき集№311~320    コメント:0

人生は3歩歩いて2歩下がる。下がるけど1歩は確実に進む!

読了までの目安時間:約 5分

 

人生は3歩歩けば2歩下がる

 

 

3歩歩いて2歩下がる。すごくよくできた言葉じゃないですか?

 

365歩のマーチ。凄く大事なことですね。

 

 

 

1日1歩。3日で3歩。3歩歩いて2歩下がる。

 

結局3日歩いても1歩しか進んでないんですよね。

 

せっかく進んだのに戻ってしまう。

 

 

 

 

 

普通なら1ヶ月歩いたら30歩前に進んだ分の成果を求めたいけど、

 

この計算からすると、1ヶ月で10歩しか進んでないことになります。

 

1ヶ月頑張り続けても10日分の成果でしかない。

 

 

 

 

 

 

どんなに頑張ってもすべてが成功の連続で突き進むことなんてできない。

 

成功の裏側には失敗もたくさんあるもの。

 

成功・失敗の体験をするには、実践をするしかない。

 

 

 

 

 

 

実践をするために、1日1歩ずつ。1日1個課題に立ち向かっていく。

 

簡単な問題なら1日で、早ければ1瞬で解決するかもしれないけど、

 

難しい問題・課題になれば、3日・1週間・1ヶ月・1年と時間がかかってくる。

 

 

 

 

 

 

1週間でクリアしたいと思っても2週間かかることだってある。

 

1ヶ月でクリアしたいと思っても2カ月かかることだってある。

 

1年でクリアしたいと思っても2年かかることだってある。

 

 

 

 

 

 

大事なのは、すぐに結果をもとめすぎないこと。

 

成功したい。うまくいきたい。幸せになりたい。

 

焦れば焦るほど、うまくいかなかったり、失敗したり。

 

 

 

 

 

結果を出すには、達成するための行動・プロセスが重要。

 

結果を出すために、どんな行動をしたのか?

 

 

 

 

 

人が関わってくるのであれば、

 

どんなことをしてあげれるのか?

 

相手にプラスになることができるのか?

 

何もしてほしくないのなら、何もしないのも重要な気がします。

 

 

 

 
1日1歩ずつ考えてプラスになる行動ができれば、何日後に目標達成するかはわからないけど、

 

1日1日いい結果に少しでも近づくことができてくるはず。

 

結果を求めすぎるのではなく、結果を目標として一歩一歩どうすればうまくいくのかを

 

考えながら3歩歩いて2歩下がりながらでも1歩ずつ踏み出していくことが大事。

 

 

 
毎日歩けば、きっと目的地には着くはず~♪♪

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

★ことわざと四字熟語に一言 つぶやき集№151~160    コメント:2

過剰すぎると逆効果!?適度な腹八分目がベスト!!

読了までの目安時間:約 4分

 

過剰はダメ。適度がベスト

 

 

いいものはたくさん摂取したいし、いいことはたくさんやりたいし、

 

面白いことはたくさんしたいし、好きな物とはたくさん関わり合いたい。

 

 

 

 

自分の好きなこと、大切だと思うことは必然的に

 

行動意欲が増えて、過剰になってしまう場合があると思います。

 

 

 

 

過剰になりすぎると、本当はいいことだったのに、逆効果になってしまう事が多いと思います。

 

本当は適度がいいけど、過剰傾向の癖がついているとなかなか直すのも難しいです。

 

 

 

過剰になるとよくないと思ったものをあげてみます。

 

 

  • ビタミンの取りすぎ⇒病気や体調不良

 

  • 食べ過ぎ⇒胃腸に負担。体重増加

 

  • 飲み過ぎ⇒肝臓で処理しけれずアルコール中毒へ

 

  • 過剰な愛⇒過保護、相手にとって負担(特に相手が希望してない場合)

 

  • 過剰な連絡⇒四六時中までいくと、相手にとって負担(特に相手が希望してない場合)

 

  • 運動しすぎ⇒疲労骨折、体調不良

 

  • TVの見過ぎ⇒視力の低下

 

  • パソコンのし過ぎ⇒眼精疲労

 

 

 

 

などいっぱいありますが、どれも過剰になるといいことは一つもありません。

 

 

 

 

全てのものは過剰になりすぎるとマイナス面が目立ってくるように思います。

 

でもすべてが適量摂取したり、実施することができたらすべてがプラスになってきます。

 

 

 

 
適度のさじ加減がとても難しいですが、

 

ことわざでもあるように「腹八分目」が大事なような気がします。

 

 

 

 

 

何か一つの事に偏る場合でもやや多めくらいで過剰にはならないように!!
自分が大切だと思うこと。好きなことは腹八分目に抑えて行動するようにしよう~♪

 

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

タグ : 

★ことわざと四字熟語に一言 つぶやき集№151~160    コメント:0

その道の専門家に指導して貰うことが早く上達する近道【餅は餅屋】

読了までの目安時間:約 3分

 

 

早く上達するコツは?

 

 

餅は餅屋。このことわざ知っていますか?

 

餅については餅屋にまかせるのが一番ベスト。

 

意味は、専門家や専門に携わっている人に頼るのがベストだということ。

 

 

 

 

 

このことわざは餅屋を例にしてとりあげていますが、

 

世の中にはいろんな専門に携わっている人がたくさんいます。

 

 

 

 
何年もその道に携わっていればコツやテクニック・基礎など

 

素人より詳しい知識をもっているものです。

 

 

 

 
どんなに天才でも、どんなになんでもできる人でも

 

最初はまったく無知なので、完璧にこなすことはできません。

 

 

 

 
何かができるようになる為には、

 

人に教えてもらったり、自分で試してみたりすることによって

 

できるようになってくるように思います。

 

 

 

 
何かが早くできるようになりたいときは、

 

専門家に話を聞いて教えてもらうことが一番の近道。

 

 

 

 
プロと呼ばれる人もほとんどがそうです。

 

プロ野球選手だって一流の選手だった人に教えてもらいます。

 

会社勤務だって最初は上司や先輩に会社の仕組みを教えてもらいます。

 

 

 

 
その道の経験者が一番その業界では詳しいものです。

 

早く上達したいときは、専門家の力を借りることが最善の近道!!

 

 

 

 

 

 

自分より上手な人・先輩の教えてくれること、話すことは

 

とても大事で貴重な言葉

 

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

タグ : 

★ことわざと四字熟語に一言 つぶやき集№141~150    コメント:0

ウサギとカメ。ウサギのように早く進む前にカメのような努力が大事。

読了までの目安時間:約 5分

 

ウサギとカメ。ウサギのように早く進む前にカメのような努力が大事なんですね。

 

 

ウサギとカメの話って知ってますか?

 

有名な話なんで、知っている方がほとんどだと思いますが。

 

 

 

 

私はいつもうさぎとかめの両方の力を足して

 

2で割ったらベストなのにな~としみじみ思います。

 

 

 

 

==ウサギとカメの話==

 

 

足の速いウサギがカメを遅いとバカにしたら

 

カメがあたまにきて、山のふもとに向けて競争しようともちかける。

 

 

 

ウサギが勝負にのり、

 

競争をスタートすると、足の速いウサギがすぐリードしてカメが見えなくなって、

 

あまりにも余裕なため、途中で昼寝して怠けてしまう。

 

 

 

その間にコツコツ怠けずにスピードは遅いけど着実に進んでいたカメが昼寝していたウサギを追い越し

 

ゴールしていたという話。

 

 

=============

 

 

 

 

継続は力なり。塵も積もれば山となる。

 

いろんなことわざに当てはまる話なので、個人的に好きな話です。

 

 

 

 

 

そんなにウサギが早いのならゴールしてから休憩すればほんとは良かったんですけどね。笑

 

 

 

 

 

ちょっとうまくいってると、またはうまくいっていると思っていると、

 

油断して、怠けたり、継続をしなくてもいっか。と手を抜きがち。

 

 

 

 

 

 

まず自分の決めたゴールまでは、何があっても突き進むことが大事なんだと思います。

 

たくさん一気に突き進んでもいいし、

 

1日でクリアできないのなら、毎日ちょっとずつでも突き進む。

 

 

 

 

 

 

毎日続けること。毎日が無理ならまとめてでもたくさんやるという意気込みも大事ですね。

 

 

 

 

 

 

私の場合、小学校の頃の夏休みの宿題の時とか本当は継続して

 

毎日ちょっとずつやるために出されている課題ですが、

 

初日~3日間くらい少しやっただけで、あとはまったくやらなかったです。

 

ウサギと同じと言いたいけど、ウサギほど宿題が進んでないので、カメの昼寝ですね。笑

 

 

 

 

 

カメの昼寝とか最悪です。

 

 

 

 

 

今では精進して毎日決めたことはコツコツ実施して

 

大きいゴールをもたずに小さいゴールをたくさん作りそれに向かって進むようにしています。

 

 

 

 

 

 

 

このブログもいいブログかわからないけど、毎日更新しています。笑

 

毎日努力することってやっぱり大事ですね。継続は力なりです。

 

 

 

 

 
皆さんはウサギとカメはどちらでしょうか?笑

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

タグ :  

★ことわざと四字熟語に一言 つぶやき集№121~130    コメント:0

仕事は笑顔になってもらうための行動~相手がいてこその仕事~

読了までの目安時間:約 3分

 

 

仕事は誰かの笑顔を見るためにするもの

 

 

 

皆さんは何のために仕事をしていますか?

 

 

 

 

お金のため、出世のため、名誉のため。

 

いろいろ理由があると思いますが、

 

仕事の行う意味について、一番は誰かを笑顔にすることだと僕は思います。

 

 

 

 

 

 

ワクワクさせたり、ポジティブにさせたり、おいしいと思ってもらったり、

 

びっくりさせたり、話をきいたり、元気にさせたり。

 

 

 

 

 

 

笑顔を見るために、いろんな誰かのために自らが動いて

 

相手のために考えて、実践する。

 

 

 

 

 

 

笑顔をみるためには、止まってばかりいてはダメ。

 

話したり、代わりに動いたり、相手の目線に立って必要なことをする。

 

 

 

 

 

 

最高の笑顔を相手からもらえることができたら、

 

初めてお金ももらえることができるんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

 

 

誰かのためにベストをつくす。

 

誰かがいて初めて仕事は成り立つのだから。

 

今日も誰かの笑顔をみるために頑張ろう!!

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

タグ :    

★ことわざと四字熟語に一言    コメント:0

一期一会~出会いは大切に~

読了までの目安時間:約 3分

 

 

出会いは一生に一度きり。

 

苦手な人、大好きな人、一緒にいると楽しい人。

 

どんな人でも出会いは1回。

 

 

 

 

 

 

世界人口約70億。日本人口1億2千万人いる中で、

 

出会うことができることなんて奇跡に近い。

 

 

 

 

 

縁がなければ出会うこともなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

街中ですれ違う人はたくさんいても、

 

言葉を交わす人はさらに絞られてくる。

 

 

 

 

 

 

たくさんの人の中で話をするところまでになってるなんてすごい。

 

 

 

 

 

 

一回一回の出会いを大事にしたい。

 

 

 

 

 

1回目の出会いが一番大事。

 

 

 

 

 

出会いは一生に一度とはいえ、職場が同じだったり、よく行くお店だったり、

 

縁があればまた会える。

 

 

 

 

 

縁は自分から作ろうとすることだってできる。

 

 

 

 

 

出会った人と同じ人とは会うことはできない。

 

出会った人ひとりひとりを大切に。

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

 

タグ :     

★ことわざと四字熟語に一言    コメント:0

継続は力なり~続ければ必ず力になる~

読了までの目安時間:約 2分

 

 

好きなことわざの一つ。

 

継続は力なり。

 

一つ一つは小さな小さな成果・効果であっても、地道に努力して続けていけば、

 

大きな力になること。

 

 

 

 

1日で人生が変わるような大きな力を手に入れることができるような夢のようなことはそんざいしない。

 

毎日毎日の頑張りが大事。

 

どんなプロの選手でも毎日毎日の練習を欠かさずにすることによって

 

強靭な体を手に入れることができる。

 

毎日毎日練習しないと手に入れることができない。でもそれだけやれば手に入れることができる。

 

 

 

 

毎日続けること、一生懸命に続けることは決して簡単ではない。

 

でもそれと見返りに必ず返ってくる。

 

 

 

できるようになりたいこと。成果をだしたいもの。

 

地道だって、全然いい。

 

続けることはすごいこと。

 

 

 

毎日毎日を大切に頑張ろう!!

 

 

 

tubuyakicomment

 

 

タグ :  

★ことわざと四字熟語に一言    コメント:0

3日坊主

読了までの目安時間:約 3分

 

 

3日坊主。

 

とっても飽きっぽくて長続きができない。

 

1日は頑張ってやるけど、3日が限度。

 

 

 

 

 

3日坊主になってしまう人はいろんな人がいる。

 

1日やったらきつくてやめてしまう。

 

1日やったら面白くなくてやめてしまう。

 

1日やったら面倒くさくなってやめてしまう。

 

1日やったら燃え尽きてしまった。

 

1日やったら。。。

 

 

 

 

 

3日坊主というものは3日内で終わってしまうことなので、

 

やっていることは短期でできないものだと思います。

 

 

 

 

時間はかかるけど。

 

どうしてもやりたいもの。なりたいものなら。

 

継続して頑張たいところ。

 

 

 

 

 

どうしてやりたいのか?どうしてなりたいのか?

 

もっと目標・目的をしっかり考えて

 

ローペースでもなるべく毎日ちょっとずつやることが大事。

 

 

 

 

 

3日で叶う夢なんて小さい夢。ほとんどのものが3日ではできない。

 

大きい夢に向かって、3日歩いて2歩下がりながら

 

まずはペースを作って、

 

たくさん歩いて行こう。

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

 

 

タグ :  

★ことわざと四字熟語に一言    コメント:0

石の上にも三年~毎日の努力~

読了までの目安時間:約 2分

 

 

好きなことわざの一つ。石の上にも三年。

 

どんなにしんどくて大変な状況であったとしても、我慢してすごすことができれば報われる。

 

 

 

 

 

 

 

何事にもまずは3年続ければ、結果が出る。

 

3年はけっこう長い。3年間は日にちに直すと1000日もの時間がある。

 

時間の力はすごい。きっちり1000日一生懸命頑張ればすごい力になる。

 

逆に1000日なにもせずに過ごしたらなにもない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日1日を大切に、毎日の努力。毎日の行動を実践していけば、

 

必ず力になる。まずは3年。第一目標に頑張っていこう!!

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

★ことわざと四字熟語に一言    コメント:0

FXトレードネットクチコミ情報