【名言・自分探し】人生で見つけた大切なことをコラム・ポエムテイストでつぶやくブログ

【名言・言葉】人生の中で見つけた大切なことをまとめたブログ

執着を手放してみるとはじめて本当の自分に気づくことができる

読了までの目安時間:約 4分

 

執着を手放して気づくことは

 

 

執着とは、「こうでなければならない」「これは必要な物」「今後使うものだろう」

 

など、自分の意志をつかさどって思い込んでいることが執着だと思います。

 

 

 

 

 

よくよく考えてみると「絶対に!」と思っているのはけっこう自分だけだったりする気がします。

 

執着を一度手放してみると、本当の自分に気づくことができます。

 

 

 

 

 
執着していること・ものを手放すためにはいい方法があります。

 

それは、捨てる/やめる/売る/別れるなど

 

手放したいことや物に対して自分との距離を遠ざけることです。

 

 

 

 

 

 

 

すぐに手にはいらない環境を作り出すことによって執着自体を捨てることができます。

 

実際に執着を手放してみて1ヶ月・1年と時間がたってみるとどうでしょうか?

 

 

 

 
「なんであんなに大事だったんだろう」

 

「なんであんなに好きだったんだろう」

 

と思うこともあると思います。

 

 

 

 

 
もちろん一度手放すことによって必要だったことに改めて痛感するもの

 

気づくものもあると思います。

 

 

 

 

 

 

特に日頃から使ってないもの。そこまで日頃から重要視していないものについては、

 

手放してもそこまで後悔するものは少ないような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

執念深くなかなか捨て去りたいもの・忘れたいものは

 

1度離れてみる。手放してみるのもいいのかもしれません。

 

 

 

 

 
本当に大切なものは、1度手放したとしても

 

もう一度手に入れたくなるものだから。

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

タグ : 

つぶやき集№151~160    コメント:2

1日で変われることなんてできない。でも継続すれば必ず変化する

読了までの目安時間:約 5分

 

継続すれば必ず変化する

 

 

直したいこと。できるようになりたいこと。

 

いろんな問題や目標をなんとかしたくて、変化したくて生活していますが、

 

なかなか毎日うまくいかないことって多いと思います。

 

 

 

 
この性格を直したいのに。

 

この部分を改善したいのに。

 

新しい自分になりたいのに・・・。

 

 

 

 

 
どんなに努力したから、気を付けたからといって

 

1日で変わりきれることってほとんどないと思います。

 

 

 

 

 
もし1日で変われることなら、

 

それは簡単にすぎなかったこと。

 

 

 

 

 
たいていの悩んでいることは1日で変われないことが

 

ほとんどのような気がします。

 

でも重要なのは、「1日で」というところだと思います。

 

 

 

 

 

 
1日にこだわらなければ強い効果を出すことができると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

何かをなおす為、何かをうまくなりたいと思い

 

1日行動した時に成果が1とします。

 

これをもし2日続けたら2の変化が出てきます。3日なら3。

 

もし1週間続けたら7の効果が出てきます。1週間で効果7倍です。

 

もちろん必ずしも1日1日の実践した成果が1でるとは限りませんが、

 

成果はでなくても7倍の実践・やってみたという行動は蓄積されていきます。

 

 

 

 

 

 
1日は24時間。どんなに1日中頑張り続けたとしても

 

24時間分の効果しか出せません。また24時間やりつづけるとしんどいです。

 

1日8時間に落としたとしてもそれを1週間続ければ56時間です。

 

1日の時間分を減らしたとしても1週間後には優位に超えています。

 

もちろん1日30分でも。1時間でもいいと思います。

 

 

 

 

 

 

 
1日の時間が減れば減るほど、効果は薄くなってきます。

 

でも継続して続けることによって、続けた分だけ効果は出てくると思います。

 

1日でやることの量には限界もあるし、

 

今までの自分を1日で変えることなんてそうできやしない。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも1週間・2週間・1ヶ月・半年・1年と

 

続けることができれば、続けた分だけ、

 

続けた期間分だけ倍増して効果を得ることができます。

 

 

 

 

 

 

 
1日で変われなかったからあきらめようではなくて、

 

ますは1週間から継続して、自分のできるペースで

 

変えていけばOK。

 

 

 

 

 

 
新しいこと、継続すれば効果はきっとでてくるはず!!

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№151~160    コメント:0

ネガティブをやめませんか?ネガティブはいい結果を生まない。

読了までの目安時間:約 5分

 

ネガティブはいいことがない

 

 

あなたはネガティブですか?

 

どうせうまくいかない。どうせやったって無駄。日頃が良くなかったから。

 

このように考えていくことが多かったら危険です。

 

 

 

 
ネガティブって自分にとっても他人にとっても

 

マイナスの要素が多い言葉だと思います。

 

またそのマイナスの考え方のせいで新しい行動意欲や自信がなくなったり、

 

やったーと喜べること自体が少なくなっていきます。

 

マイナスが積もり積もってしまうと、何をするのもやりたくないということに

 

なったり、思い詰めてしまったりするのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

マイナスばかりになるのって嫌ですよね。

 

じゃあ今日からマイナスのことを考えるのをやめましょう!

 

明日ではなく、今日からです!!

 

 

 

 

 

きっとうまくいく。今日がダメでも明日がうまくいく!

 

という感じでマイナスがあるとしても最後はプラスにもっていけば

 

自ずとポジティブに持って行くこともできます。

 

 

 

 

 

 

今までずっとネガティブだったのを急にやめるというか

 

無くすというのは難しいかもしれませんが、

 

もともとみんなネガティブではなかったから、変われると思います。

 

 

 

 

 

なぜかというと、産まれてきたときは誰しもが

 

ネガティブやポジティブの概念がなく、

 

ただただ泣いてご飯を食べて生きてきたと思います。

 

無意識のうちに泣くという行為で、

 

ネガティブと捉えていたかどうかは分かりませんが。

 

 

 

 

 

 

ポジティブ!いいことがあると思っていても、

 

失敗や嫌なことって起こると思いますが、

 

大事なのは、もしもそれが起きたとしても次は大丈夫。

 

今回だけ良くなかっただけという感じで次につなげることが大事だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

マイナスの事ばかり考えて、嫌な毎日を過ごすのはやめましょう。

 

プラスの事ばかり考えて、今日はこれができそう!明日はこれができそう!

 

プラスの事を考えると結構楽しくなってきませんか?

 

 

 

 

 

 

マイナスのことが起きても最後はポジティブな気持ちでカバー!

 

きっとこれからいいことがありますよ!!

 

だからネガティブはやめましょう!

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

タグ : 

つぶやき集№151~160    コメント:0

できたらいいなと思うだけでは夢を叶えられない。叶えるためには。

読了までの目安時間:約 3分

 

できたらいいなでは夢は叶わない。叶えるためには行動あるのみ。

 

 

 

あれができたらいいな。これができたらいいな~。

 

ちいさなことから大きなことまで、理想ってみんな持つのではないでしょうか。

 

 

 

 

いいな~いいな~。あんな風になれたら・・・。

 

そう思っているだけでは

 

1年経とうが、10年経とうが

 

叶うことはありません。

 

 

 

 

 

もし思っているだけで叶うことができたのなら、

 

それは運がとってもいいだけということだと思います。

 

 

 
いいなと思うことは、興味をもっていいことだけど、

 

いいなと思ったこと以上に、その思ったことに対しての

 

行動が大切だと思います。

 

 

 

 

 

簡単に手に入るものなら、即行動すればすぐ手に入るし、

 

難しいものでも、行動をすることによって手に入ったり、

 

理想に近づくことができると思います。

 

 

 

 

 

理想を求める願望をもつことはいいことだけど、

 

まずは理想に近づくためにちょっとでも行動しよう~♪

 

行動すれば、いいな~ということやものに一歩近づくんだから。

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

●夢を叶えるための秘訣 つぶやき集№151~160    コメント:0

人生は3歩歩いて2歩下がる。下がるけど1歩は確実に進む!

読了までの目安時間:約 5分

 

人生は3歩歩けば2歩下がる

 

 

3歩歩いて2歩下がる。すごくよくできた言葉じゃないですか?

 

365歩のマーチ。凄く大事なことですね。

 

 

 

1日1歩。3日で3歩。3歩歩いて2歩下がる。

 

結局3日歩いても1歩しか進んでないんですよね。

 

せっかく進んだのに戻ってしまう。

 

 

 

 

 

普通なら1ヶ月歩いたら30歩前に進んだ分の成果を求めたいけど、

 

この計算からすると、1ヶ月で10歩しか進んでないことになります。

 

1ヶ月頑張り続けても10日分の成果でしかない。

 

 

 

 

 

 

どんなに頑張ってもすべてが成功の連続で突き進むことなんてできない。

 

成功の裏側には失敗もたくさんあるもの。

 

成功・失敗の体験をするには、実践をするしかない。

 

 

 

 

 

 

実践をするために、1日1歩ずつ。1日1個課題に立ち向かっていく。

 

簡単な問題なら1日で、早ければ1瞬で解決するかもしれないけど、

 

難しい問題・課題になれば、3日・1週間・1ヶ月・1年と時間がかかってくる。

 

 

 

 

 

 

1週間でクリアしたいと思っても2週間かかることだってある。

 

1ヶ月でクリアしたいと思っても2カ月かかることだってある。

 

1年でクリアしたいと思っても2年かかることだってある。

 

 

 

 

 

 

大事なのは、すぐに結果をもとめすぎないこと。

 

成功したい。うまくいきたい。幸せになりたい。

 

焦れば焦るほど、うまくいかなかったり、失敗したり。

 

 

 

 

 

結果を出すには、達成するための行動・プロセスが重要。

 

結果を出すために、どんな行動をしたのか?

 

 

 

 

 

人が関わってくるのであれば、

 

どんなことをしてあげれるのか?

 

相手にプラスになることができるのか?

 

何もしてほしくないのなら、何もしないのも重要な気がします。

 

 

 

 
1日1歩ずつ考えてプラスになる行動ができれば、何日後に目標達成するかはわからないけど、

 

1日1日いい結果に少しでも近づくことができてくるはず。

 

結果を求めすぎるのではなく、結果を目標として一歩一歩どうすればうまくいくのかを

 

考えながら3歩歩いて2歩下がりながらでも1歩ずつ踏み出していくことが大事。

 

 

 
毎日歩けば、きっと目的地には着くはず~♪♪

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

★ことわざと四字熟語に一言 つぶやき集№151~160    コメント:2

人は平等じゃない。でも見方さえ変えれば叶えれない夢はない。

読了までの目安時間:約 8分

 

夢の形は人それぞれ。叶わない夢はない

 

 

人はみな平等ではないと思います。

 

権利とかではなくて、

 

僕が思うのは生まれた時の環境や自分の持っているスキルについてです。

 

 

 

 

 

どういうことかというと、

 

生まれながらにして、大金持ちの家に生まれたり、貧乏な家に生まれたり、

 

産まれた時すでに父親が母親がいなかったりする人もいます。

 

 

 

 

 

他にもすごいバレーが好きでしょうがないけど、

 

何をしても何を食べても身長が150cmから伸びないとか、

 

東大に入学したくて、1日何十時間勉強しても、勉強した内容を覚えられない人もいると思います。

 

 

 

 

 

自分の生まれながら持ち合わせている素質・環境がみんな違うので、

 

自分がこうありたいと思っても、努力してもうまくいかないものってけっこうあると思います。

 

 

 

 

 

 

なぜあの人はあんなにかっこいいんだろう。かわいいんだろう。

 

なぜあの人はあんなに背が高いんだろう。

 

なぜあの人はお金持ちなんだろう。
いいな~と思ってしまう。

 

 

 

 
いくら努力したって素質が違うから、環境が違うから

 

自分には無理だってよく思ってしまいます。

 

どんなに努力をしても叶えられないものってけっこういっぱいあると思います。

 

 

 
自分はこんなに頑張っているのに。やっているのに。

 

どうして。。。悔しい。。。なんかむなしい。。。

 

って思ってしまうのではと思いませんか?

 

 

 

 

 

でも最近よく思うのが、

 

たとえ自分の思った夢を叶えることができなくても、

 

自分の思った夢の形を変えることができれば、

 

叶わない夢はないんじゃないかなって思います。

 

 

 

 

 

 

バレーの例だったら、

 

身長が150cmしかなくて、ジャンプ力もなければ、アタッカー・ブロッカーとしては無理だけど、

 

どんなスパイクでも返せれる名レシーバーにはなることはできます。

 

 

 

 

 

東大の例だったら、

 

なぜ東大に行きたいのか?の理由を考え、

 

東大で勉強したい科目があるのであればその同じ勉強科目のある

 

ほかの大学・専門学校に行くとか。

 

 

 

 

大学にはいかずにその勉強したいことだけを独自に調べつくして覚えるのも手だと思います。

 

東大という1流大学の名前が欲しいだけなら、他の1流大学だっていいと思います。

 

 

 

 

自分の家が欲しい。都内で庭付き・プール付きの広々した家が欲しい。

 

でもお金が足りないし、高すぎてローンすら組めない。

 

それなら都内じゃないところで庭付き・プール付きの家を探すとか。

 

都内で庭付きの家でプールや海が近くにあるところを探すとか。

 

 

 

 

 

 

簡単に言えば、妥協になるかもしれないですが、

 

要は見方を変えるということが大事だと思います。

 

 
確かに自分の理想通りではなくても、

 

これはできない。これはダメかもしれない。

 

全体的に全然よくないなと思ってしまうのではなくて、

 

 

 
これはできないけど、ここがダメだけど、

 

ここがすごい。ここがいいところ。ここがおもしろい。

 

といった風に別の魅力を見つけることができれば、

 

それはすごく価値のあるものになるんじゃないかなって思います。

 

 

 
最初に考えた理想は100%の理想とは限りません。

 

見方さえ変えれば価値なんて簡単に変わります。

 

現に自分が100%これは良いと思っても、

 

他の人にとっては、なんでこれがそんなにいいの?って言うものは

 

たくさんあるからです。

 

 

 

 

 

 

理想は1つではない。また理想を変えることだってできる。

 

そのためには新しい発見が必要です。

 

 

 

 

 

こんなにいいんだ~。こんなにすごいんだ~。

 

どんなものでも見方さえ、変えればよほどダメな物じゃない限り

 

好きな人って必ずいると思います。

 

 

 

 

 

 

1つの理想に執着することなく、

 

いろんないいところを探して、興味を持って、

 

自分のできること、自分ならできることから

 

目指していけば夢の形はおのずと変わってくると思います。

 

 
どんな夢でも叶えることはきっとできます。

 

視野を広げて、今日もできることからやってみようっと♪

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

●叶わない夢はない。その理由 つぶやき集№151~160    コメント:0

手段の答えは一つじゃない。大事なのは相手にどう思ってもらいたいか?

読了までの目安時間:約 6分

 

手段はいくつもある。相手にどう思ってもらうかが大事

 

 

何かをするのなら、必ず成功したいです。

 

 

 

 

一生懸命やって、失敗するのはいやだし、

 

どんなことでも成功するために時間をかけて行動しています。

 

仮に失敗を望んでいたとしても、失敗という成功を目指すために行動すると思います。

 

 

 

 
何をするのがいいのか?

 

何をすればうまくいくのか?

 

何の言葉をいえば、相手は分かってくれるのか?

 

 

 

 

 

 

 

学校のテストみたいにあらかじめ答えが決まっているものは、

 

答えは1つしかないですが、

 

日常生活の中で答えはこれですと決まっていないものはとっても

 

多いと思います。

 

特に対人関係にはほぼ答えは決まっていません。

 

 

 

 

 
例えば、プロポーズ

 

「僕と結婚してください。」

 

「僕の味噌汁を毎日作ってくれませんか?」

 

「おじいちゃんになるまでいっしょにいてくれませんか?」

 

「結婚式の日を決めたいんだけど、いつがいい?」

 

いっしょに結婚式のyoutubeをみながら「これ今度やってみない?」

 

※すいません。僕はプロポーズしたことがないので、こんな感じかなと思った例です。

 

 

 

 

 

 
このプロポーズで相手が了承してくれるものもあるし、了承してくれないものもあると思います。

 

全部ダメな時もあると思うし、どれをやってもOKな場合も有ると思います。

 

 

 

 

 

 

 
結局言いたいことは

 

何かをするときの手段の答えは一つじゃないということ。

 

 

 

 

 

 

 

こう言ったから、これをやったから、これを買ったから

 

これを使ったから、これを食べたから、ここに行ったから・・・

 

 

 

 

 

 

何をしたからではなく、

 

 

 

 

 

大事なのは

 

「どう思いたいか?」「どう思ってもらいたいか?」

 

が大事だと思います。

 

 

 

 

 
こう思ってほしいと思って何かを実践する時って

 

手段は一つじゃないことがほとんどです。

 

 

 

 

 
これをやったら喜んでくれるかな?

 

これをあげたらこう思ってくれるかな?

 

これはちょっと迷惑になるかな?

 

 

 

 

 

 

 

相手のことをしっかり考えてあげて、必要であれば調べて

 

何かをすることが答えを導き出す近道だと思います。

 

 

 

 

 
何かをすること、あげることなどは問題ではありません。

 

それをして、相手がどういう風に思ってくれるかが一番重要だと思います。

 

 

 

 

 

 
絶対にこれじゃないといけないものは一つもありません。

 

手段はたくさんあるんだから。

 

こう思ってほしいということを相手にしてあげよう。

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№151~160    コメント:0

2週間もあれば人は別人のように変わることができる。その方法とは?

読了までの目安時間:約 5分

 

2週間もあれば人は別人のように変わることが可能

 

 

変わりたい変わりたいと思っていてもなかなかすぐに自分自身を変えることって難しいと思います。

 

ただ変わりたいと思うだけや、すぐに変化させることは確かに厳しいですが、

 

2週間忠実に変化させる方法をとれば、別人のように変わることができます。

 

実際にアメリカで行われたたった2週間の実験で変貌があったものがあるので紹介します。

 

 

 
今回紹介するのは、1971年にアメリカのスタンフォード大学で行われたスタンフォード監獄実験になります。

 

実験内容は、2週間大学内の模擬刑務所にて20人の男を約25万円(2週間)で雇い、

 

20人をそれぞれ「看守」と「囚人」に分けて

 

「看守」と「囚人」にちなんだ生活を決められた通りに2週間過ごしていくものでした。

 

 

 

 

 

 

 

実験も最初のうちは、お金も貰えるから、何気なく軽い気持ちで看守も囚人も過ごしていくのですが、

 

日にちがたつにつれて、決められた生活を忠実に過ごしていくと、看守は囚人に、囚人は看守に

 

腹を立てていくようにもなります。

 

 

 

 

 

 

過ごしていく中で、両者のできた小さな溝が大きな溝となり、たった2週間だったのに

 

最後には大きな問題にまで発展していきます。

 

 

 

 

 

 

実際にこのスタンフォード監獄実験を元にして作られた映画に「es」というのがあります。

 

2002年に日本で公開されたドイツ映画です。

 

実際の実験より変貌が強く作られていると思いますが、

 

人の変化していく過程には驚きを隠せない映画でした。

 

ちなみに2010年にアメリカ版のリメイク「エクスぺリメント」というのもあるそうです。

 

(アメリカ版は私は見ていないので、面白かったら教えてください。)

 

 

 

 

 

 

 

この実験・映画を通して言えることは、たった2週間ですが、

 

環境・立場・振る舞い全てを完全に変えきって演じること、なりきることによって、

 

人は変われることが分かります。

 

 

 

 

 

 

たった2週間ですが、今の生活と全く違うようにやりきれば効果は絶大です。

 

もちろん2週間なので、もとの生活に戻っていけば、徐々にもとの自分に返ってはしまうとおもいますが、

 

1ヶ月、1年・・・と長く続けていけば人は変化することができ、変化をもった新しい自分に完全になれることも可能だと思います。

 

 

 

 
私自身、この実験・映画「es」をみて、ここまで人は変わるんだと感心して見てしまいました。

 

変わりたい願望がある方、興味のある方は面白い映画なんでぜひみてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

●2週間で変われる方法 つぶやき集№151~160    コメント:0

過剰すぎると逆効果!?適度な腹八分目がベスト!!

読了までの目安時間:約 4分

 

過剰はダメ。適度がベスト

 

 

いいものはたくさん摂取したいし、いいことはたくさんやりたいし、

 

面白いことはたくさんしたいし、好きな物とはたくさん関わり合いたい。

 

 

 

 

自分の好きなこと、大切だと思うことは必然的に

 

行動意欲が増えて、過剰になってしまう場合があると思います。

 

 

 

 

過剰になりすぎると、本当はいいことだったのに、逆効果になってしまう事が多いと思います。

 

本当は適度がいいけど、過剰傾向の癖がついているとなかなか直すのも難しいです。

 

 

 

過剰になるとよくないと思ったものをあげてみます。

 

 

  • ビタミンの取りすぎ⇒病気や体調不良

 

  • 食べ過ぎ⇒胃腸に負担。体重増加

 

  • 飲み過ぎ⇒肝臓で処理しけれずアルコール中毒へ

 

  • 過剰な愛⇒過保護、相手にとって負担(特に相手が希望してない場合)

 

  • 過剰な連絡⇒四六時中までいくと、相手にとって負担(特に相手が希望してない場合)

 

  • 運動しすぎ⇒疲労骨折、体調不良

 

  • TVの見過ぎ⇒視力の低下

 

  • パソコンのし過ぎ⇒眼精疲労

 

 

 

 

などいっぱいありますが、どれも過剰になるといいことは一つもありません。

 

 

 

 

全てのものは過剰になりすぎるとマイナス面が目立ってくるように思います。

 

でもすべてが適量摂取したり、実施することができたらすべてがプラスになってきます。

 

 

 

 
適度のさじ加減がとても難しいですが、

 

ことわざでもあるように「腹八分目」が大事なような気がします。

 

 

 

 

 

何か一つの事に偏る場合でもやや多めくらいで過剰にはならないように!!
自分が大切だと思うこと。好きなことは腹八分目に抑えて行動するようにしよう~♪

 

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

タグ : 

★ことわざと四字熟語に一言 つぶやき集№151~160    コメント:0

たった1日で自分を変えることができる驚きの方法とは?

読了までの目安時間:約 7分

 

たった1日で自分を変える方法

 

 

毎日が特に変化しないし、変えたい自分もいるけどなかなか変えることができない。

 

毎日が単調すぎて面白くない・・・など

 

そんな時に簡単に自分を変えることができる方法があります。

 

 

 

 

 

変化させる方法はいろいろありますが、やりやすくて変化が大きいのは
いつもやっていることの正反対のことを実践すること。
(いつもやっていないことをする)

 

 
いつもやっていることとは違うことを行動をすることによって

 

違和感があるかもしれませんが、けっこうインパクトがあって効果も大きいと思います。

 

 

 

 

一度にたくさんの行動パターンを変えてもすぐに全く別人になることは普通難しいし、

 

かなり無理をするような感じになると思うので、

 

実際に変えるのは、1日1つがおすすめです!

 

 
私自身、ちょっとした変化を毎日スパイスとしていれつつ過ごしています。

 

ちょっとしたことだけど、リラックスできたり新しい発見を見つけれています。
たった1つ変えるだけでも効果はあると思います。

 

 
例をあげてみると、

 

いつもは・・・

 

  • サッカーゲームをしてるけど、実際にサッカーしてみる

 

  • 肉ばっかり食べてるけど、魚を食べてみる

 

  • テレビでお笑いしか見ないけど、ドキュメンタリーを見てみる

 

  • ロックしか聞かないけどバラードを聞いてみる

 

  • ミスチルしか聞かないけどAKBを聞いてみる

 

  • コンタクトだけど眼鏡にしてみる

 

  • ロングヘアだけどショートにしてみる

 

  • パンツしか履かないけど、スカートを着てみる

 

  • よくおごってもらうけど、今日は自分が支払ってみる(先輩・上司にはしない)

 

  • 休日家で1日中ゴロゴロしかしないけど、街に出て1日中買い物してみる。

 

  • 休みの日はDVDで旧作映画を見るけど、最新作を映画館に見に行ってみる。

 

  • ずっと一人でいるけど、誰かに会いに行ってみる。

 

  • ありがとうと言うことがほとんどないけど、ありがとうと言ってみる。

 

  • 仕事の時はメールをもらっても後回しにしがちだけど、すぐ返信するようにしてみる。

 

  • 車で出勤するけど、バイクで出勤してみる。

 

などなど・・・・

 

 

 

 
例にあげたのは、ちょっとしたことが多いですが、小さいことでもいいと思います。
ポイントなのは、いつもやっていることとは違うことをすること。

 

正反対であればあるほど、変化の効果は絶大だと思います。

 

 

 
やってみたことが周りの人にプラスになる行動であれば、

 

どうしたの?ってちょっと気になるところてもあります。

 

毎日じゃなくてもプラスになる行動が続けば

 

どんどん好印象に思ってもらうことだってできるような気がします。

 

 

 

 

 

 

いつもやっていることはマンネリしがちなことが多く、新鮮さもないし、ときめきも少ないです。

 

刺激が少ないけど、日頃やっていることは楽なので(慣れているので)、いろいろ考えたけど

 

結局いつも通りになってしまうことが多いので注意です。

 

 

 
いつも実施している行動が一番良かったり、一番正しいものとも限りません。

 

逆にこれからする新しい行動が一番良かったり、正しいものかはわかりませんが

 

新しい発見はあると思います。

 

 

 
自分自身に刺激を与えるためにも、いつもとは違う行動をしてみる。

 

その行動の中でも正反対のことをしてみてみるのはどうでしょうか?

 

 

 

 

 

1日たった1つの行動を変えるだけでも、毎日新しい発見があります。

 

いつもの自分から脱却するためにはいつもとは違う行動実践が第一歩!!

 

 

 

 

 

 

もし1日変更しただけで効果がなかったら、1週間、2週間と変化の日を

 

増やしていけば変化も出てくると思います。

 

 

 
1日1個実践!今日はどんな新しい発見があるだろう~!?

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

●1日で自分を変える方法 つぶやき集№151~160    コメント:0

FXトレードネットクチコミ情報