【名言・自分探し】人生で見つけた大切なことをコラム・ポエムテイストでつぶやくブログ

【名言・言葉】人生の中で見つけた大切なことをまとめたブログ

優先順位をつけてなるべく少ないテーマで1日を過ごそう

読了までの目安時間:約 3分

 

 

1週間に1日の休みのとかだと、

 

やりたいこと、やっておきたいことが

 

いっぱいあって、結局ぜんぜんできない。

 

 

 

 

 

 

 

あれもしたい。これもしたい。

 

あれもできるだけはやくやったほうがいい。

 

考えるだけで頭がパンクする。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

1日にやりたいことを固めても、

 

けっこう思ってたより時間がかかったりして

 

その日にできないことがあります。

 

 

 

 

 

 

1日ってホントあっという間です。

 

 

 

 

 

 

だからこそ時間は有効活用に!!

 

 

 

 

 

 

二兎追うものは一兎も得ずじゃないけど、

 

欲張らずに一個ずつ。

 

優先順位をつけてなるべく少ないテーマで1日を過ごそう。

 

 

 

 

 
今日やっておきたいという中でも優先順位をつけて!

 

一番の優先することがクリアできたら次のやりたいことをやろう!!

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№261~270    コメント:0

人の話っておもしろいが集まった宝庫です。自分にはない知識・世界。

読了までの目安時間:約 5分

 

 

 

人の話ってすごくおもしろいが集まった宝庫なんです。

 

 

 

 

自分の頭では考えないことを他の人は考えています。

 

仕事・プライベート・今までの生き方がみんな違うので、

 

経験も考え方もみんな違います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の話や自分が感じる感覚って一通りしかありません。

 

こうやったらこう思う。こうなったらこう感じる。

 

 

 

 

 

 
自分以外の人が一人いるだけで感じる感覚が自分と違います。

 

感覚が似ている場合もあるけど、全部が全部一緒っていうのは

 

ほぼありえない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

考え方・感じ方・経験していることが違うからこそ、

 

そうなんだ~。なるほど~。へぇ~。すごい!みたいな感じで

 

発見をすることがいっぱいある。

 

 

 

 

 

 

 
私自身、小さい子供と話すときなんかよく思うことがあります。

 

自分自身の考えと違いすぎて、そんなこと言うの?

 

そんなこと考えてるの?そんな見方ある?とびっくりしてしまうことも多々。

 

この違いが新鮮で、おもしろいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
全部の感覚が違いすぎると、「共感ができない」という感じになるので、

 

自分が合わせるようにしたり、相手が合わせるようにしたり、

 

配慮が必要になるので、すこし大変かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも全部の感覚が同じ人はいないし、違いがあるからこそ、

 

新鮮さ、新しい発見があっておもしろさがあるのかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

他の人の話には自分にはないおもしろさの集まった話の宝庫。

 

人の話には耳をしっかり傾けよう~♪♪ すごくおもしろい~!!

 

 

 

 
今回は「人の話」についてつぶやいてみました。

 

一意見なので、あまり気にしないでください。

 

何か意見・感想などありましたら、コメントお願いします(#^.^#)

 

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№261~270    コメント:0

続かないことはまずやるクセをつけよう!

読了までの目安時間:約 5分

 

 

 

こんにちは、ココロです!

 

今日は「クセ」についてつぶやいていきます!

 

 

 

 

 

 

クセって何かを続けるときにはすごく大事なことだと思います。

 

私みたいな3日坊主や飽き性の方はまずクセをつけることが

 

一番最初に必要なことだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

1日目はいいです。

 

これは何だろう。なるほど!こうやればいいのか!よし!

 

みたいな感じで、やる気もあってどんどん行動に移すことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

でも2日・3日・1週間と日が立つにつれて

 

最初のときめきは薄くなっていくし、求められるもの、

 

やらないといけない量も増えてくるので、

 

最初と比べるとどんどん嫌になったり、めんどうくさくなったりしがちです。

 

 

 

 

 

 

 
興味がすごくあることで、どんどんやりたいものならそのまま

 

頑張る必要もなく、ただただやり続ければいいですが、

 

仕事みたいな感覚で、やらないと成果を手に入れることが

 

できないようなものは注意が必要です。例えばダイエットとか。

 

これらは、継続をしていかないと効果・成果が下がってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかくやりたくてしょうがないもの以外は、

 

実践するペース作りが大事。

 

そのためにまずは「クセ」をつけること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週1週間は毎日10時になったらとにかく30分は筋トレしてみようとか。

 

成果にこだわり続けるよりも、まずはやってみること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やってみるクセが身について慣れてしまえば、

 

あとは流れにのるだけ。

 

今日もこの時間になったからやるか~みたいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クセが身につくまで。リズム・流れに乗るまでは時間がかかるけど、

 

やることが自分にとってあたりまえになれば、

 

行動することが苦でなりにくくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
新しいことを始めるとき、自分のペースを作りたいときは

 

まずはクセ・慣れること。

 

 

 

 

 

 

 

時間・日程だけを決めて、やるだけやってみよう!(^^)!

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№261~270    コメント:0

損をすることは必ずしも悪いことじゃない。損をして得るもの。

読了までの目安時間:約 4分

 

 

損をすることは嫌ですよね。

 

初めから損したい!!って言う人っていないと思います。

 

 

 

 

 
たしかに損になるのは嫌なものですが、

 

「得」に過ごしていくためには、欠かせないもの。

 

「損」が無いと「得」に変えることが出来ないものでもあると思います。

 

 

 

 

 

 
お金を払ったり、時間を使ったり、行動してみたけど、

 

結果成果が出なかったら損した感じになりますが、

 

経験・体験という見返りがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その経験・体験を通じて初めて

 

次の行動に対して修正して「得」に持っていくこと

 

だってできると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インターネットとかでも体験レビューとかも

 

いっぱいあるけど、リアルな内容はやっぱり

 

やってみたり経験してみないと分からないことって

 

すごくいっぱいあると思うんです。

 

 

 

 
損をすることは得を気づかせてくれるものです。

 

 

 

 

 
マイナスが出たから、出費が出たからと言って

 

すべてが損したとは限りません。

 

 

 

 

 

 

 
もちろん最初から損をするために行動するのではなく、

 

一通りは調べてから動くというのは大事だと思います。

 

 

 

 

 
損をしても行動さえすれば得るものはある。

 

 

 

 

 
本当に損をするのは、経験・体験をしない、

 

挑戦をしないことなのかもしれませんね。

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№261~270    コメント:0

一番おもしろい話は失敗談?自慢話?それともバカな話?

読了までの目安時間:約 5分

 

 

 

こんにちは、ココロです。

 

今日は「一番おもしろい話」についてつぶやきたいと思います。

 

 

 

 

 
みなさんは友達とか誰かと話をするとき、どんな話をしますか?

 

 

 

 

 

おもしろい話。仕事の話。趣味の話。友達の話。小さい頃の話。学校の話。

 

話す内容っていろいろだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの話す話題の中でも

 

全体的に失敗談は好まれて、

 

自慢話はあまり好まれない話だと個人的に思います。

 

 

 

 
笑えない位の大きな失敗は笑えないかもしれないですが、

 

小さい失敗やかわいい失敗はどんな内容でも

 

けっこうおもしろいです。

 

 

 

 

 
テレビドラマのNGシーンがいい例ですね。

 

すごく一生懸命演技しているのに噛んだり、

 

途中で笑ってしまったりするとなんかおもしろいです。

 

 

 

 

 

 

 

真面目な人ほど、頑張っている人、完璧な人ほど、

 

こんな失敗する一面もあるんだという感じでおもしろいです。

 

 

 

 

 
それに比べて自分がすごいという自慢話は話すタイミングを

 

間違えてしまうと、聞く方が重荷になってしまい楽しくありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

自慢話は自分がすごいという話が中心なので、

 

自分は楽しいけど、周りは楽しくないことが多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

唐突にこれがこんなにできるんだよとか

 

こんなにすごいんだよとか言われても、

 

あまり共感もできず、すごいねとしか言えなくなります。

 

 

 

 

 

 

 
自慢話や自分がすごいという話は、

 

相手が求めていないとあまり話す意味がないような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

自分がすごいという話より、笑いながら話せる失敗談、

 

バカな話が誰かを笑わせるときは一番おもしろい話だと私は思います(^▽^)v

 

 

 

 

 

 

 

今回は「おもしろい話」についてつぶやいてみました。

 

一意見なので、あまり気にしないでください。

 

何か意見・感想などありましたら、コメントお願いしまーーす!!

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№261~270    コメント:0

何事もポジティブで考えるとうまくいく。思考と行動が重要!!

読了までの目安時間:約 4分

 

 

 

こんにちは、ココロです。

 

今日は「ポジティブ」についてつぶやいていきたいと思います。

 

 

 

 
ポジティブってすごいいい言葉ですね。

 

自分自身の考えをポジティブで保つことによって、

 

高いモチベーションを常にもつことが出来ます。

 

 

 

 
きっと。大丈夫。いける。なんとかなる。

 

今度だって。今度こそ。絶対うまくいく。できる!

 

ゴールに向かって励ます最高の言葉。

 

 

 

 

 
作られたポジティブ。作らされたポジティブではなくて、

 

自然に、心の中から思うポジティブが大事。

 

 

 

 

 

 

 

絶対になんとかなる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ一つ注意なのが、根拠のないポジティブです(^_^;)

 

 

 

 

 
いける!大丈夫!と思うこと、思えることはすごくいいことですが、

 

思うだけで何もしないというのは、

 

ポジティブではなく、単なる夢見がちだと思うんです。

 

 

 

 

 

 

 
ポジティブ要素として必要なのは、思考と行動の2つだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ待つだけで現状の流れが変わるものもありますが、

 

自分で流れを変えないといけないことや自分で流れを変えれるものもあるので、

 

プラス行動することは思考と同じくらい大切だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

きっとうまくいく!!

 

うまくいくためにもこの行動をやってみよう!!

 

絶対に大丈夫なはずだ!!

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

●ポジティブには思考と行動が大事 つぶやき集№261~270    コメント:0

欲は大きな力となる。欲を叶えたいのなら行動しよう。

読了までの目安時間:約 3分

 

 

 

 

人にはさまざまな欲求があります。

 

睡眠欲・食事欲・性欲の3大欲求から物欲など

 

さまざまなものがあります。

 

 

 

 
あれもしたい。これもしたい。

 

あれも欲しい。これも欲しい。

 

欲求のままに生きていたら贅沢だとか

 

自分勝手だとか言われてしまいそうですが、

 

欲求をたくさん持つことってすごく大事だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

欲求があるからこそ、求めるようになる。

 

積極的になる。行動する。努力する。お金を払う。

 

 

 

 

 

 

 

欲求がないと、求めること自体がありません。

 

消極的になる。行動しない。努力しない。お金も払わない。

 

 

 

 

 

 

言いたいことは、欲求があることによって、

 

動く原動力になること。手に入れるために行動する。

 

 

 

 

 

 

ただ欲求があって何もしないのは、

 

それは単なる夢で叶うことがないもの。

 

 

 

 

 

 

 

手に入れたい。したいという気持ちがあるなら

 

それに必要な行動をすればいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

欲求がたくさんあっても全然いい。

 

その分自分から叶えるための行動をすればいい。

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

●欲は大きな力になる。欲を叶えるために行動しよう つぶやき集№261~270    コメント:0

会話中の否定は悪い印象を与える。会話の基本は同調と共感

読了までの目安時間:約 3分

 

 

 

こんにちは、ココロです!!

 

今日は「会話中の否定」についてつぶやいていきます!

 

 

 

 

 

 
「これはよくない」「それは違う」と人が話している内容を否定してしまうと、

 

相手のことを悪く言ってしまうことが多いように思います。

 

 

 

 

 
否定とはダメだしをすること。

 

 

 

 

 

 

自分の事ならまだしも、相手の事やいいと言っているものを

 

否定してしまうと、あまりいい気分がしないものだと思います。

 

 

 

 
人とのコミュニケーションをとるときに

 

相手が求めているものは、主に同調や共感だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

自分がいいと思って話していることに対して否定されるよりも、

 

「なるほど」とか「分かる分かる」と聞いてくれた方が

 

話す方も楽しくなります。

 

 

 

 

 

 

 

会話中に否定はいらない。相手は否定を求めていない。

 

求められていないものを出す必要のはよくない。マイナス。

 

 

 

 

 
相手が意見を聞いてきたときだけに、否定が必要であれば

 

少し出すくらいの方がいいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 
会話の基本は興味を持って聞くこと、そして同調と共感。

 

自分の意見は置いておいて、相手の意見は尊重して聞こう!

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№261~270    コメント:0

自分が楽しくないと相手も楽しくない。

読了までの目安時間:約 4分

 

 

 

こんにちは、ココロです。

 

今日は「人に何かを与える時」についてつぶやきます。

 

 

 

 

 

 

人に何かを与えるとき、

 

相手の為に手間・暇をかけて物事を与えようとしますが、

 

与えることが相手の為だけになるのは△だと思うんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相手の為だけに与えるだけでも

 

もちろん相手はハッピーになってくれると思いますが、

 

自分自身もその時にハッピーな方が、

 

より相手が喜んでくれる気がします。

 

 

 

 

 
例えば人を面白い話で笑かそうとした時、

 

いくら内容が面白い話だとしても、

 

自分が面白いと思って、笑いながら笑顔で話した方が

 

断然面白いし、面白さが伝わる。

 

 

 

 

 

 
例えば家族でどこかで出かけるときに

 

家族サービスで家族の為に車を運転したり、

 

動いたりを嫌々していたらどうでしょうか?

 

せっかくの家族サービスのはずなのに、

 

その嫌がっている一面を見たり、気づいた途端に

 

半減してしまうような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わざとらしく楽しむというのは違うと思いますが、

 

何か与えるにしてもどこかやりがいや楽しさを見つけた上で与えないと、

 

自分も楽しくないし、相手も楽しくないと思うんです。

 

 

 

 

 
相手を楽しませるのなら、自分自信も楽しんで。

 

自分も楽しいと相手もきっと楽しいです。

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

 

●自分が楽しくないと相手も楽しくない つぶやき集№261~270    コメント:0

中古になってからが本当に愛せるかどうか

読了までの目安時間:約 6分

 

 

 

 

新しいものを手に入れるのってとても新鮮で、

 

心がウキウキして、使うのも・関わりあうのも楽しいですね。

 

 

 

 

 
ただ使っていくうちに、あれだけ最初新鮮だと

 

思っていたものが、飽きてきたり、汚れてきたり、

 

劣化してきたり、自分の想いが変わってしまうことが多いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

あれだけ好きだったのに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が所有してしまうと、

 

あれだけ最初ときめいていたものも

 

何もしなければ半減してきます。

 

 

 

 

 

 

 
いつまでも新鮮で半減をさせないためには、

 

進化・向上・メンテナンスが重要だと思います。

 

 

 

 

 

 
すごく大好きなバイクを購入したとします。

 

毎日雨の日も風の日もバイクを数年乗り続けてたら、

 

汚れてきたり、傷んできたりします。

 

そのまま放置してたらときめきは薄くなります。

 

でもいつまでもキレイに磨いたり、改造したりして、

 

あたらしいかっこいい部分が見えたら愛着って沸きませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごく大好きな彼女ができたとします。

 

とてもかわいい彼女なので一緒にいるのも幸せ。

 

でも毎日話すことが全く同じで、

 

何か新しいことをしようとしても拒否して

 

いつになっても新しいことが全く望めない彼女だったらどうでしょう。

 

それより、今日あったこととか、新しいことの話をしたり、

 

まだやったことのない新しいことにも一緒に笑いながら、

 

手を取り合ってできたら愛情って沸きませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと話がズレてきましたが、(^_^;)

 

言いたいことは、新品なのは最初だけなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2回、3回と使っていくうち、関わり合っていくうちに

 

なにも変わらずそのままだったら、汚れたり、面白くないんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新品の時は誰でも興味があるから、2回目以降が大事。

 

中古になってからが本当に愛せるかどうかなんです。

 

 

 

 

 

 

 

いかに大事に付き合っていけるか。

 

大事にしたいものなら、ただ会ったり、使ったりするんじゃなくて、

 

修正したり、改善したり、新しいことをやってみたり

 

関係、状態の維持・改善が大事だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大事な物はいつまでも光っている

 

大事な人とはいつまでも楽しく、なかよく。

 

 

 

 

 

 
中古になってからが本番。

 

大事な物にはたくさんの愛情を降り注ごう。

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

●中古になってからが本当に愛せるかどうか つぶやき集№261~270    コメント:0

FXトレードネットクチコミ情報