【名言・自分探し】人生で見つけた大切なことをコラム・ポエムテイストでつぶやくブログ

【名言・言葉】人生の中で見つけた大切なことをまとめたブログ

自分の悪さを認めることは、自分自身を成長させること

読了までの目安時間:約 5分

 

 

 

 

こんにちは、ココロです。

 

本日は「悪さを認めること」についてつぶやいていきます。

 

 

 

 

 

 

自分の悪さを認めることって意外にけっこう難しいと思います。

 

 

 

 

 

自分自身でここが悪かった。あれはよくなかったな。

 

直そうと反省している場合はいいのですが、

 

他人にここが悪い。なんでそんなことになる?なんでできないの?など

 

非難を受けると自分がいいと思っていることであればなおさら、

 

ムカッと思ってしまうこともあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

他人からの否定ってあんまりいい気がしないように思います。

 

 

 

 

 

 

 

 
でも冷静になってみて、自分を見つめ直してみると、

 

他人から言われることに対して

 

自分に非があるな~ということも中にはあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 
自分にもなんらかの過ち・非・よくないと思えることがある場合は、

 

自分の悪さを認めて直すことによって、自分自身を成長させることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌味で言われるのは別ですが、

 

他人からの注意は場合によっては自分を改善する必要があります。

 

言い方や注意するタイミングは大事ですが。

 

 

 

 

 

 
自分自身が100%完全完璧人間なんですという人なんて

 

ほぼいないので、直すこと、改善した方がいいことって

 

みんな無数にたくさんあるものだと思います。

 

 

 

 

 

 
仕事とかでも上司に怒られるうちが花って言ったりもしますしね。

 

年齢が上がったりすると、どんどん怒られることすらなくなってしまいます。

 

怒らずに幻滅したり・・・。

 

 

 

 

 

 

 
他人からの意見は一意見として取り入れて

 

必要であれば訂正した自分も受け入れてみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は「自分の悪さ」についてつぶやいてみました。

 

一意見なので、あまり気にしないでください。

 

何か意見・感想などありましたら、コメントお願いします~!(^▽^)!

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№281~290    コメント:0

接客サービスに金額は関係ない。1円でも10万円でも誠意ある対応が大事

読了までの目安時間:約 5分

 

こんにちは、ココロです。

 

接客業って大変ですよね。

 

いろんなお客様がいて、ひとりひとりのニーズに答えないといけません。

 

今日は接客業におけるサービスについてつぶやいてみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

接客サービスに金額は関係ない。

 

1円でも10万円でも誠意ある対応が大事。

 

 

 

 

 
お店の商品を購入してもらえるのなら、

 

高い金額の方が店的にも、自分的にも嬉しいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも買い物の金額によって接客サービスの質を

 

変えてしまうのはどうかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10円しか買い物をしないからと言って

 

無愛想にしてしまったり、投げやりな対応をしてしまったら

 

とても感じが悪いです。

 

 

 

 

 

 

 

今回は10円しか買い物をしなかったとしても

 

次回1万円の買い物をするかもしれないし、

 

10万円の買い物をするかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また自分では大きい金額の買い物をしないにしても

 

家族や友人に紹介があって、大きな買い物をしてくれる

 

可能性だってあります。

 

 

 

 

 

 

 
たとえ1円・10円でも、

 

買い物をせずに来訪をした人でも

 

お客様は大切にしないといけません。

 

 

 

 

 

 

 
ひとりのお客様を大切にすることで、

 

自分自身の質。お店全体の質を上げることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 
ひとりひとりのお客様に笑顔で、

 

できるかぎりの誠意ある対応が重要

 

 

 

 

 

 

 
今回は「接客サービス」についてつぶやいてみました。

 

一意見なので、あまり気にしないでください。

 

何か意見・感想などありましたら、コメントお願いします~\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

●接客サービスに金額は関係ない つぶやき集№281~290    コメント:0

損をしたくない思いが強いと挑戦・冒険できない。

読了までの目安時間:約 5分

 

 

こんにちは、ココロです。

 

今回は「損することと冒険すること」についてつぶやいていきます。

 

 

 

 
日々の生活をしていくうえで、

 

できるだけ損をせずに得をして毎日を過ごしていきたいと

 

ほとんどの人が考えていると思います。

 

 

 

 

 
損をしたくないという思いがあると、いろいろ分析をして慎重になったりして、

 

その結果なかなか新しい一歩を踏み出せなかったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめから損をするために動く必要はありませんが、

 

最悪、損をしてもいいというくらいの気持ちで飛び込まないと、

 

なかなか行動の第一歩って動かないのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

新しい挑戦・新たな冒険をするためには、

 

損・得というよりも自分の興味や好奇心・やってみたいという

 

気持ちを尊重して素直に動くことが何より大事だと思います。

 

 

 

 

 
損をするかもしれません。

 

得するかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

どっちになるかなんてやってみないとわからないんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

損をしたくない。だからやめようと考えている時点で

 

新しい一歩を踏み出すことはできません。

 

 

 

 

 

 

 

 

損をしても、得をしても、どっちでもいい。

 

とにかくやってみたい。やりたい!ということが

 

自分自身を行動させるには重要なことだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

やらないこと・冒険しないことは何より損することだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

新しくやってみたいと思ったことは、

 

損・得を考えず思いきってやってみよう。冒険してみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 
今回は「損を気にせず冒険すること」についてつぶやいてみました。

 

一意見なので、あまり気にしないでください。

 

何か意見・感想などありましたら、コメントお願いします~♪

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№281~290    コメント:0

人に勝るものはない。人ってすごいんです。

読了までの目安時間:約 5分

 

 

こんにちは、ココロです。

 

こないだ私事ですが銭湯に行って、

 

お風呂に入った後、マッサージ機に座っていて

 

ふと思ったことがあるんです。

 

 

 

 

 

 

それは・・・・

 

 

 

 
人ってやっぱりすごいって思いました。

 

 

 

 

 

 

 
どういうことかというと、

 

おそらく購入すると何十万もするマッサージ機ですが、

 

自分のピンポイントにここを押してほしいということはできません。

 

 

 

 

 

 

 

でも人だったら、ここを押してもらえませんか?

 

って言ったらちょうど押してほしい部分を押すことができるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

押す力があるなしはわかれるかもしれませんが、

 

何度か確認もすれば、ちょうど押してほしいスポットを

 

人だったら押してもらうことはできると思います。

 

 

 

 

 

 
マッサージ機みたいな機械はあくまでプログラムされていることを

 

やるだけなので、最初から設定してあることしかできません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも人だったら言われたことに対して、

 

その場で臨機応変に対応することが出来るし、

 

仮にやったことがないことでもその場で聞いて

 

やってみることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 
どんなに高度な機械ができても、

 

プログラムであるかぎり、ひとりひとりの細かい感情による対応って

 

できないって思うんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから何年たっても感情に対する対応については機械は人を

 

超えられないんじゃないかなとマッサージ機を通して今回思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな人でもすばらしい。人に勝るものはない。

 

あとはその人というすばらしい媒体の自分をどこまで

 

自分の為、家族の為、人の為に活かせられるかが大事なのかなと思います。

 

人の可能性は自分次第で無限大ですね。

 

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

●人に勝るものはない つぶやき集№281~290    コメント:0

貧乏と金持ちはどちらが幸せか?

読了までの目安時間:約 6分

 

 

こんにちは、ココロです。

 

貧乏と金持ちってあなたはどちらが幸せだと思いますか?

 

お金がある・ないで考えると、金持ちになりますが、

 

お金があることがぜったいの幸せとは限らないと思います。

 

 

 

 

 

 
ちょっと比較してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

高いブランド品の服を着て、おいしい料理を毎日食べて、

 

資産家の人たちとしゃべって過ごすセレブ。(あくまで想像です。)

 

それに対して、ユニクロの服を着て、

 

スーパーの50%OFFシールが貼られた弁当を食べて

 

友達と貧乏トークをして過ごす一般人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豪華な暮らしが私の幸せだと言い切る人たちは上の暮らしが幸せだと思いますが、

 

個人的に私が思うのは、どちらも変わらないと思うんです。

 

 

 

 

 

 

 

 
いい服を着て、いい食べ物を食べてといったお金がかかるものを

 

着たり食べたりすることが幸せなんじゃなくて、

 

その手に入れたものに対して自分が満足しているか?不満はないか?が大事だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 
ユニクロの服を着てるから、不幸せなんてことはまったくありません。

 

スーパーの50%OFFの弁当でもおいしいと思えば、それは幸せだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 
なので、貧乏も金持ちもどちらが幸せかというと

 

お金があるなしはそんなに関係ないと思います。

 

 

 

 
お金は生活できるくらいのお金さえあれば大丈夫。

 

 

 

 

 

 

 
幸せの量を決めるのは、自分が幸せと感じれることができるかということと、

 

幸せを自分の手で動いて作ることができるかどうかだと私は思います。

 

 

 

 

 

 

 

 
幸せだと思う自分のボーダーラインはできるだけ低い方がいいです。

 

低ければ低いほど、多くの幸せを感じることができます。

 

今幸せを感じれていないな~という人は、

 

自分が幸せだと考えるボーダーラインが高いんだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
そんな時は低く低く、ちょっとしたことでも普通じゃないんです。

 

誰かが何かをやってくれること。自分がやっていることがうまくいったこと。

 

どんなことでも、どんな小さいことでも普通じゃないんです。

 

ひとつひとつの起こる嬉しいことに感謝すれば、幸せはいっぱい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貧乏もお金持ちも幸せをつかむうえでは関係がない。

 

大事なのは、自分が幸せだと思えるか、幸せと受け取ることができるかということ。

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

●貧乏と金持ちはどちらが幸せ? つぶやき集№281~290    コメント:0

マイナス・ネガティブなことを考えるとマイナスしか生まれない

読了までの目安時間:約 9分

 

マイナス・ネガティブ・後悔

 

 

日常生活を過ごしていると、嫌なことが起こります。

 

 

 

チッ!って言うくらいの小さい嫌なことから、

 

愕然として人生が変わってしまうことくらいの大きい嫌なことまで

 

ホント生きているといろんなことがあります。

 

 

 

 

 
最近あった私の嫌なことを話すと、

 

このブログもそうですが、私はよくパソコンを使います。

 

 

 

 

 

 

パソコンには仕事で扱うデータからプライベートの写真まですごく大事なデータが入っています。

 

 

 

 

 

 

そんな中、ちょっとした気の緩み・管理が雑だったため、

 

パソコンを電源をつけたまま落下させてしまいました。

 

 

 

 

 

 

パソコンが単に壊れるだけならまだいいものの、

 

中のデータがまったく開かなくなりました。

 

 

 

 

 

 

仕事で扱うデータ・いままでのプライベート写真も全て。。。

 

落下させた瞬間、パソコンが止まり電源がつかなくなり、そして不動状態に。

 

 

 

 

 

 

 

 

愕然としましたが、我に返ってデータを復旧してくれる業者を探しました。

 

 

 

 

 

 

 

いくつかデータを確実に復旧してくれそうな業者を見つけましたが、

 

復旧費用は高額でどこで頼んでも何十万とするようなものでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとした気の緩みがなければ・・・

 

もともとの状態に戻すだけなのに、何十万・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

バックアップをもっとしっかりとっておけばよかったのに・・・

 

すごく自分の中でたくさんの後悔・挫折が頭をよぎりました。

 

 

 

 

 

 

 

 
でもどれだけ後悔しても、どれだけ反省しても、どれだけ悔やんでも

 

起きてしまったことは変えることができないんです。

 

 

 

 

 

 

 
じゃあ変えれないからと言って、後悔をまったくしなければいいかというと、

 

そういうことでもありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな失敗・大きな問題をかかげると、すごく落ち込むし、すごく嫌な気分になってしまいます。

 

これはしょうがないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 
でも気をつけないといけないことは、その起きてしまった失敗・問題について

 

悔やんだところで、マイナスが倍増するだけということに気付きました。

 

 

 

 

 

 

 

悩めば悩むほどマイナスは増大する。自分を追い詰めてしまう。

 

 

 

 

 

 

 

悩んでも、悔やんでもマイナス・嫌な気持ちは全く減らないんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

考えれば考えるほど逆に増えてしまう。

 

 

 

 

 

 
起きてしまった嫌な出来事は絶対に消えません。

 

 

 

 

 

 

 

 

できるだけ気にしないようにして、一時的に忘れるということはできると思いますが、

 

記憶喪失にでもならない限り、頭の中から消えることはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
起きてしまった失敗・問題・過ちにおける

 

マイナス・嫌な気持ちを改善するためには、

 

これからどうするか?がとても重要です。

 

 

 

 

 

 
これからどう過ごしていけば、マイナスを取り返せるか?

 

マイナスの起きた出来事以上に、幸せに過ごせる時間を過ごすことができるか?

 

そのためには何が必要か?を考えて行動することが大事なような気がします。

 

 

 

 

 

 

 
私の場合は、パソコンが壊れたことによるデータ復旧の大きな出費でしたが、

 

人それぞれ、いろんな嫌なこと、失敗・マイナスがあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
でもどれも共通して言えることはこれからを考えること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不幸せになってしまったという事実は仕方ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから先もずっと不幸せな状態を引きづって行くことよりも

 

どうしたら幸せな状態にしていくことができることを考えて、

 

そしてそれに対して行動をしていくことが何よりも大事だと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

●マイナス・ネガティブを考え続けてもマイナスしか生まれない つぶやき集№281~290    コメント:0

新品であればいいとはかぎらない。中古でも自分がよければいい。

読了までの目安時間:約 5分

 

 

 

こんにちは、ココロです。

 

今日は「新品と中古」についてつぶやいてみます。

 

今回つぶやくのは、色んな物の中でも利用しても形あるものについてです。

 

(消耗しても形がなくならないものについて)

 

 

 

 

 

 
新品なものっていいですよね。

 

まだ誰も使っていなくて、一番いい状態。

 

新しいものってこれから使うことを考えると

 

ウキウキします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも新品がいいのは最初だけなんです。

 

 

 

 

 

 

 

新品から使っていくうちに消耗してきます。

 

使っていて気に入れば愛着が湧いたり、価値がでてきます。

 

使っている期間や利用頻度。

 

自分の想いによって大事さが変わっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 
たとえ新品じゃなくても、

 

おんぼろの中古でも使い慣れてるもの。

 

自分の好きな物って

 

人によっては、すごく大事な物なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
●例えば新品の新しい自転車とおんぼろの古い自転車。

 

どっちがいいですか?どっちが欲しいですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何もなければ、新品の新しい自転車がいいと思いますが、

 

おんぼろの古い自転車でも、今まで使っていたものだったり、

 

昔学生時代に乗っていたものだったり、

 

自分にとって価値があれば、おんぼろの自転車が新品の自転車よりも

 

いい場合ってあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古いものでも、その良さをわかっていたり、

 

すでに使ったことがあるものは、

 

自分にとっての存在価値が違います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
新品が全てではない、新しいものが全てではない。

 

古いものでもどれだけ自分の想いがあるかどうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新品・中古どちらでも大切かどうかは自分の想い・価値観次第。

 

 

 

 

 

 

 
自分にとって大切なものは、

 

きれいにしたり、メンテナンスしたり、

 

大事に利用しよう!!

 

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№281~290    コメント:0

バカ・マニアであるほど技術・スキルは上達する(アニメ評論)

読了までの目安時間:約 7分

 

 

 

こんにちは、ココロです。

 

あなたは、バカとかマニアって言われたらどうですか?嫌ですか?

 

 

 
バカにされるのってあんまりいい言葉ではないように思いますが、

 

でもバカでいること、マニアでいることって

 

技術・スキルを上達するためには必達なことだと思うんです。

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと今回はマンガのキャラクターを例にあげてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 
●孫悟空(ドラゴンボール)

 

みんなが知ってる「オッス、オラ悟空」でおなじみの悟空ですが、

 

サイヤ人の血をひいており、敵と戦う強さにいたっては宇宙一とも言われています。

 

なぜここまで強いかというと、持って生まれた資質もありますが、

 

どんなときでも修行修行と自分の強さを磨くための努力をし続けています。

 

ドラゴンボールのキャラでブルマには、「戦闘マニアのサイヤ人」とも言われてるくらいです。

 

私生活は現実世界にもしいたら考えられないくらい、ダメな旦那でもあります。

 

修行ばかりで、一切労働をしない夫です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●流川楓(スラムダンク)

 

主人公桜木花道の所属する湘北高校のスーパールーキーの流川楓。

 

高校1年生でありながら、オールラウンドで活躍できるスーパースターです。

 

ほぼどこからでもシュートが入るし、目をつぶってでもシュートが入るくらいです(^_^;)

 

そんな流川はバスケバカともいえるくらい。バスケのことしか考えていない人です。

 

シュートが入る秘訣としては、

 

練習量として何百万本とシュートを打ってきた成果がでているようです。

 

作者の方のギャグだとは思いますが、流川は高校に通う時に自転車で通いますが、

 

寝ながら運転していて、普通に車にぶつかったりしています。笑

 

しかもぶつかってもそのまま関係なしに運転を続ける。現実社会ではいけない人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●大空翼(キャプテン翼)

 

日本サッカー・世界サッカーの大普及の要因の一つとなったサッカー漫画のキャプテン翼。

 

主人公の大空翼はサッカーボールでドリブルしながら学校に通うほどのサッカー小僧です。

 

サッカーボールが顔面にあたっても「ニコッ」って笑って「ボールは友達」というほどの

 

サッカーが大好きな少年です。

 

通常の学校生活・自宅・練習にいたるまでずっとサッカーづけで生活していることもあり、

 

超一流のサッカープレイヤーになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
3人に共通して言えることは

 

私生活すべてが自分の能力を向上させるためだけに動いている人だということ。

 

簡単に言えば戦闘マニア・バスケマニア・サッカーマニアなんです。

 

 

 

 

 

 

 
自分が携わっていることはなんでもといっていいほど分かるし、

 

研究して日々向上をするようにして一番を目指しているんです。

 

 

 

 

 
本当にプロフェッショナルになるためにはこれくらいの努力が必要なんだなとつくづく思います。

 

3人とも「できるかな~(ー_ー)できないかな~(ー_ー)」なんてまったく考えてないんです。

 

 

 

 

 

 
負けたくない!!できるようになりたい!!一番になりたい!!

 

これしか考えてないんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が向上したい技術・スキルがあるのなら、これくらいバカ・マニアでいることと

 

負けたくない。一番になりたいという思いが一番大事だと改めて思いました。

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

●マニアであるほど上手・詳しくなれる つぶやき集№281~290    コメント:0

一番幸せを感じれる人は小さなことでもあたりまえとせず喜べる人

読了までの目安時間:約 6分

 

 

 

こんにちはココロです。

 

あなたは幸せな人ってどんな人を想像しますか?

 

 

 

 

 
大金持ちな人、友達がたくさんいる人、仕事が成功している人

 

大好きな異性と過ごすことが出来ている人・・・・

 

いろんな幸せそうな人がいると思いますが、

 

私はどんな小さなことでも楽しい・嬉しいと感じられる人が

 

幸せを多く手に入れることができる人だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとお金をたくさん持っている人を例にあげてみましょう。

 

すごくお金をたくさん持っているお金持ちの人を想像してみてください。

 

 

 

 

 

 
高級外車に毎日乗れて、毎日専用シェフが超高級料理を作ってくれて、

 

かっこいい男性、かわいい女性がそばにいてくれたりすると、

 

一見豪華で幸せそうに見えますが、

 

これらがあたりまえになってしまったらどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 
豪華なことが基準になり、それらで過ごすことがあたりまえになると、

 

今の生活水準が下になること自体が不幸せになってしまうし、

 

何より求めるものがどんどんエスカレートして超々高級料理など、

 

最上級のものでないと満足できなくなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 
最上級を手に入れたいという向上心が高いということであれば

 

いいかもしれませんが、

 

私がいいたいことは最上級でなくても

 

本来喜ぶことってできるものってたくさんあると思うんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豪華かどうか高級かどうかは結果であって、

 

大事なのは、それを手に入れて

 

嬉しいかどうか・楽しいかどうかだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 
幸せを感じるために高い・安いは関係ないんです。

 

自分が楽しいか・嬉しいかだということ。

 

 

 

 

 

 

 

 
自分が手に入れて、過ごしていて、心地いいこと、

 

それらが今仮に手元に手に入っても決してあたりまえではない。

 

 

 

 

 
もしかしたら明日には手放さないといけないかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 
今その手に入れることができたものをかみしめて

 

喜んで、嬉しくて、楽しく使えること、

 

一緒にいれることが幸せなんだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

幸せの感じ方は人によって違うと思うので、

 

今回も一意見として見ていただければと思います。

 

 

長文ご覧いただきありがとうございました~!(^▽^)!

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

●いちばん幸せを感じれる人 つぶやき集№281~290    コメント:0

FXトレードネットクチコミ情報