【名言・自分探し】人生で見つけた大切なことをコラム・ポエムテイストでつぶやくブログ

【名言・言葉】人生の中で見つけた大切なことをまとめたブログ

悩んだり迷うことは大切だからこそ。でも悩みの時間は短い方がいい

読了までの目安時間:約 6分

 

 

 

日常生活を過ごしていく中で悩んだり迷ったりすることってたくさんないですか?

 

どうしようかな。

どっちがいいのかな。

どっちが喜んでくれるかな。

どうしたらうまくいくんだろう。

これ本当に痩せるのかな。

 
・・・・・・

・・・・

 

 
悩みって尽きないですよね(^_^;)

 

悩むこと迷うことっていうのは、損をしたくない失敗をしたくないという思いがあるのと同時に慎重にしたい!絶対成功したい!大切にしたい!という思いもあるものだと思います。

 

 

大切にしたいものだからこそ、うまく成功したいからこそ、悩んだり迷ったりしちゃいますね。

 

 

こんな時は自分の納得する答えが出るまでとことん考えたり時間をかけていきたいですよね。

 
だって答えが出ないまま中途半端に対応したり、挑戦したりしても結果はうまくいかないように思うからです。

 
ただ注意しておかないといけないのは、

悩むこと・迷うことに対しての答えというのはたいてい答えが明確にないものが多く、さらにその悩むこと・迷うことに時間をかけすぎてしまい、悩みの解決するための行動自体ができないという場合があります。

 

 

悩みの内容がすぐにやらなくていいものなら別にいいのですが、悩むこと・迷うことに時間をかけすぎてしまうと実践・行動自体が遅れてしまいます。

 

 

行動することが遅れてしまうことによってブームが過ぎていたり、タイミングが過ぎてしまいやりたいこと自体もできなかったり、せっかくやろうと思っていた気持ち自体が薄くなってきてしまったりもします。

 

 
特に今やろうと思っていることにライバルがいる場合、行動を後送りにすればするほど遅れていってしまいます。

 

行動が遅れれば遅れるほど不利になってきます。

 

 

せっかく何とかしようと思っていることなのに考えすぎてもう遅いなんてことには最低でもならないようにしたいですね。

 
悩むこと・迷うことは悪いことではないので、大いに悩んで迷えばいいと思いますが、気を付けないといけないのは、悩むこと・迷うことに「時間をかけすぎない」ということが大切だと思います。

 

 
数分や数時間、長くても1日程度ならまだしも、

1週間、数週間、1か月・・・となっていくとかなり長いです。

 

 

悩みすぎてしまうこと・迷いすぎてしまうことによってタイミングがあわずせっかくのチャンスが逃げてしまうことだってありえます。

 

 
タイミングが合わなかったのを「縁がなかった」という感じで自分を慰めるのもいいのですが、自分からタイミングを合わせることができていたのならやったほうがいいと僕は思います。

 

 

考えすぎてあきらめるのではなく、自分が考えたことを行動に移してダメだった方が後悔も少ないように思います。

 

 

悩むこと・迷うことに対する完璧なものってなかなか見つかりません。

ただ今の自分にできることは必ずあるはず。

 

 

 

別に完璧なものを探さなくてもいい。1段階で成功をつかもうとしなくたって。

2段階で成功する道でもいいと思う。

 

 

 

今の悩むこと・迷っていることを解決する策を考えて、その考えたことを何よりも早めに行動することが大切なんじゃないかと思います。

 

 

 

悩みや迷いは考えているだけでは解決できない。

悩みや迷いは自らの選択・行動によって解決できる。

そして、行動してもきっとまた新しい悩みがでてくる。

 

 

その新しい悩みで止まっていたら全然前に進まない。

 

 

悩みは尽きないもの。

だからこそ悩みの考える時間・調査する時間はできるだけ短く行動する時間を増やそう。

 

 

 

悩みは永遠についてくる。

 

 

 

 

 

タグ :       

●悩む時間は短ければ短いほどいい つぶやき集№341~350    コメント:0

生きている限り人生は何度でもやりなおせる

読了までの目安時間:約 3分

 

 

 

今日はシンプルに。

 

生きていると嫌なこと・もうダメだと思ってしまうくらいの挫折や失敗がありますね。

 

もう最悪!!と言って頭を抱えたり。

言葉が出ないほどのショックを受けてしまったり。

 

生きているといろんなことがありますね(*_*)

 

ただ覚えておきたいのは、どんなに史上最悪なことが起きてしまったとしても・・・

 

 
生きていれば必ずリセットができる。
強く望んで行動さえすれば・・・

 

僕はいつもこう考えます。

 

 

 

 

自分の中にある強い気持ち、やりなおしたい強い気持ち、新しく踏み出したい気持ちを形にすべく行動して新しく生み出していくことによって人生はやり直せる。

 

 

 

 

前とまったく同じことを再現したり。

前と同じではなくても類似するようなことを再現したり。

前と違うことであっても前回と同じくらいの満足感を得られるものができたり。

前と全然違うことだけど、新しいやりがいを見いだせるものを発見したり。

 

 

 

なんだって強い気持ちをもって行動さえすればきっとできる。

 

生きていれば可能性は0じゃない。

 

 

 

今生きている。今行動することができる。

 

この2つが集まれば準備は整いました。

 

 

 

失敗・挫折というリセットをこれから改善しよう!

 

どんな形になれど、今現時点での形ではなくリセットはできる。

 

 

 

人生はやりなおせる!

 

前と同じような人生でもよし。前とは全く違った新しい人生でもよし。

 

もう一度やりなおしたい・改善したい・トライしたいという強い気持ちを持って行動することが何より大事。

 

僕はいつもこう思います(^^)

 

 

 

 

 

 

タグ :

●生きていれば人生はやりなおせる つぶやき集№341~350    コメント:0

寝ているときに見る夢が楽しい理由。それは全部新作だから

読了までの目安時間:約 5分

 

 

 

寝ているときに見る夢って楽しくないですか?

 

もちろんすべてがいい夢ではないと思います。

 

声を荒げてうなされるような悪夢や何度も繰り返してみるトラウマのような嫌な夢もありますが、それ以外は昔の事、今の事、なったらいいなと思うようなもので、日常生活の事だったり、理想の事であったりで楽しかったりするものが夢では多いような気がします。

 

私自身、毎日のように夢を見ます。

 

ちなみに今日見た夢は昔お世話になった人たちや昔好きだった人がでてきて何か懐かしくそしてうれしく楽しかったです。

 

夢の内容は主に昔仕事にかかわっていた人たちが出てきて、集まるはずのない主要メンバーが全員登場していつも通りの仕事の課題こなしていくもの。

 

出てきている人たちは見たことのある人たちばかりだけど、今まで見たことのない映像が頭の中で流れてワクワクしながら夢を見ていました。

 

トラウマのような同じものを見るもの以外は、夢の多くは自分にとって「新作」だと思います。

 

今までの経験・出会った人・理想とすることなどいろんな思いが混じり合って今までみたことのない新作の夢が作られみていきます。

 

新しい夢だから、新鮮で楽しい。

 

昔よかった思い出、今まさに理想としてステップアップしていることが夢の中で、自分の力以上のものが発揮されて解決されていく。

 

今の自分にはできないことができる力が夢の中にはあります。

 

なんでも実現できる力と新しい可能性に飛び込んでいく自分。

 

すごくやりがいがあって、夢があって、楽しいです。

 

だけど、、、数分もしないうちに夢は途中で途切れて目が覚めてしまいます。

 

朝起きて現実の世界に戻って少しげんなりします。

 

夢の世界の自分は自信に満ち溢れていて、行動力も抜群。なんでもできるんです。

 

日常生活においてそこまでの夢にあるような力は正直ないとは思いますが、寝ているときの夢を見て新しいことをすることの大切さは分かったような気がします。

 

毎日まったく1分1秒変わらない夢をみるのは面白いでしょうか?

 

今日と明日だけではありません。365日が同じ夢だとしたら。

 

たぶんよほど自分にとっていい夢か大事な思い出でないかぎり飽きてしまうと思います。

 

自分が理想とする世界・自分が理想とする人物になった状態で大好きなこと、大好きな人と新しいことをやってみることが楽しいような気がします。

 

まったく同じものはあまり面白くありません。

 

少なくとも前回と比べて変化がなければ前回よりはつまらなくなります。

 

ときめき・わくわくが減ります。

 

だから同じものではなく、新しいことに挑戦することが大事なような気がします。

 

新しいことをやって、新しいことを吸収し続けることがときめきのある人生。

 

ワクワクのある人生なんだと私は思います。

 

最近の夢をみていてこんな風なことを思いました。

 

今日は仕事ですか?今日はお休みですか?

 

どちらにしても昨日・前回と同じことをしていたりしませんか?

 

ちょっとでもずらしたり、まったくの新しいことをやってみませんか?

 

きっと楽しい。新しいことはきっとワクワクする。

 

新しい夢はワクワクする・楽しい。それは理想の力と新しいことにも容易に挑戦しているから。

 

現実世界でもワクワク・ときめきを感じるために、理想に近づけるようにしてみたり、同じことをやり続けるのではなく、ちょっとアレンジや改善、新しいことをやってみよう!

 
こんな風に思う今日この頃でした・・・。

 

今日の独り言はここまでになります。長文読んでいただきありがとうございました!!

 

 

 

つぶやき集№341~350    コメント:0

行動する意欲がわかないときにやる気がでてくる意外な方法

読了までの目安時間:約 4分

 

5baa675ab88a4f33ea9692d91ecc7a16_s

 

 

 

こんにちはココロです。

 

今日は「行動する意欲がないときにする方法」についてです。

 

 

 

 

 

行動する意欲がないときにするといいこと、

 

医学的な考えとかいろいろあると思うのですが、私はそういうことはまったくわかりません。

 

 

 

 

 

 

どうするのがいいのか一番の正解はわかりませんが、

 

私自身やる気がないときは「とりあえずやってみる」ようにしています。

 

 

 
けっこう自分でも不思議なんですよね。

 

 

 
すごくめんどうくさかったり、やる気がまったくなくても

 

意外とやってみると集中して手が進んだり、最後までやり通せたりします。

 

 

 

 

 

なのでとりあえずでもやってみることってやる気がないときにはおすすめです。

 
ただそれでもまずやってみるというところまで意識が回らないときもあると思います。

 

 

 

 

 

その時は私の場合次の3つのことを気にしています。

 

・うまくいくことを期待しない

 

・完璧にやらない(完璧を自分に求めない。6~7割くらいできたらいいや)

 

・損をしたとしても気にしない

 

この3つを気にするだけでもかなり手が動くようになります。

 

 

 

 

 

 
集中してやっても100%の結果が絶対出るとは限らない。

 

とりあえずやっていきながらまた修正していけばいい。

 

やらないと、動かないとすべてがはじまらない。

 

 

 

 

 

 

まずはやってみること。まずは手を動かすこと。

 

 

 

 

 

 

 

やってみないとわからない。

 

やってみないと進まない。

 

やってないより、たとえやる気がなくてもやったほうがまだまし。

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№341~350    コメント:0

今過ごしている時間を思い切ってリセットしませんか?

読了までの目安時間:約 7分

 

 

 

何をやってもうまくいかない。

何をやってもいつもどおりの失敗の繰り返し。

いつも結局同じような微妙な結果になってしまう。

 

 

 

そんなことってありませんか?

私自身、こんなことが日常茶飯事でよくあります。

 

 

 
何かうまくいかない。

変わりたい、そう思っているけど、結局変わらない。

そしてそんな変わらない毎日を過ごしてつまらないな~ってよく思います 。

 

 

 

 

そんな自分に嫌気が指している最近ですが、

自分自身を打破するために心がけていることがあります。

 

 

 

 

それは「リセットをする」です。

 

 

 
今までやってきたこと。

今やっていること。

今付き合っている人達とのしがらみ。

 

 

 

 

「今」に対しての取組をとりあえずリセットすることです。

 

 

 

 

今まで気づきあげてきたもの。

今まで苦労して手に入れてきたもの。

きっと無くすと損をする。

だってまたそれを手に入れるのはまたきっと苦労する。

リセットするなんてもったいない。

今までは何だったの?何年もかけてきたのに、何万円もつぎ込んだのに・・・

 

 

 

 

いろいろ考える余地はありますが、

今現時点の状態が答えでもあるように思います。

 

 

 

 

 

今まで自分が気づきあげてきたものを生かしている結果が今の現状うまく行ってない。

ということは、結局今の状態ではダメだということ。

 

 

 
頑張りが足りない。

数が足りない。

やり方が悪い。

見た目が悪い。

 

 

 
今の現状で自分が思いつくことを手を尽くしてるけど、結果が出ない。いまいち。

それなら思い切って今やっていることをリセットしてみると気づく事もあるんではないでしょうか。

 

 

 
今自分がやっているいろんなことに労力を100かけていたとしたらそれを思い切って0にする。

0になれば100の余裕が生まれるから、また違うことに100の力を別のものに充てることができます。

 

 

 
100の労力は凄い力です。

人によって力の差は出てくるとは思いますが、

自分自身ができる金銭・時間・体を100使えば思っている以上に行動ができるように思います。

 

 

 
知らず知らずのうちに仕事・家族・人づきあい・趣味のこと・・・・

いろんなことに力を取られて自分の本来できる100の力が失われていく・・・。

 

 

 

 

いやすでに100以上の力を有していて現状頭が回らない。

とても違うことなんてできない。そんな余裕ないし、思いつかない。

 

 

 

 
リセットしないとこんな風になってしまうような気がします。

少なからず私自身こんな感じによくなってます。

 

 

 

 

 

何か力を抜けれるもの、

本当はやらなくてもいいもの、

よくよく考えたらそこまで慎重にならなくてもよかったもの、

もっと気楽にやってもいいもの、

いっぱいあるはず。

 

 

 

 
肩の力を落として、やらなくていいもの。

「今」やらなくていいもの。

「今」意識しなくていいもの。

 

 

 

 

 

それらをリセットして自分の潜在能力をもっと引き出していろんなことに取り組んで、自分のできる最大限の力で今やりたいこと、成功させたいこと、新しいことに取り組んで成果を出したいものです。

 

 

 

 
今を変えるにはやり方・方法・手法・考え方を変えたりする前に、まずはリセットすること。

100のいっぱいいっぱいの状態で変化をもとめても変化は結果的にはあまり出ない。

 

 

 
0に近い余裕のある状態で変化を求めていくと、たくさんの変化をかんたんに手に入れることができると思います。

 

 

 

 

小さい子・若い子(幼稚園児とか小学生とか)がどんどん吸収できる・変化できる・成長できるのはこういうことなんじゃないかなって最近よく思います。

 

 

 
頭のまわらない状態では変化は望めない。

0からベースの余裕のある状態で変化スタートしよう!

 

 

 

 

 

 

 

タグ :   

●今過ごしていることをリセットすることにより得られるもの つぶやき集№341~350    コメント:0

かっこいい人・凄い人は影で人並み以上の努力をしている

読了までの目安時間:約 6分

 

 

この人かっこいい・凄いな~って憧れる人っていますか?

 

 

 

 

 

私は憧れている人がいっぱいいます。

 

憧れている人ダラケです(^_^;)

 

 

 

 

 

 

みんなから注目されて、うらやまわれていいな~。

 

あんな風にかっこよく歌えたら。

 

あんな風にかっこよくホームランを打てたら。

 

あんな風にかっこよく送球することができたら。

 

・・・・・・・・・

 

・・・・・・・

 

 

 

 

 

憧れている人たちはスゴイですよね。かっこいいですよね!

 

 

 

 

 
でもそんな憧れているかっこいい人・凄い人は

 

何もしなくてもそこまですごくなったか、かっこよくなかったかっていうと違うと思います。

 

 

 

 

 

 

 

今までの実績・下積み・地獄のような練習・何度も何度も繰り返しての挑戦

 

今現在も続いている努力・何かを削ってでの体制づくりなどがあって

 

初めてかっこいい・すごいと呼ばれるようになっていると思います。

 

 

 

 

 

 

 

例えばイチローさん

 

 

 

 

 

イチローさんは生まれた時から野球がうまかったかというとそんなことはありません。

 

小学生のころからバックホームできるほどの送球ができていたかというとそんなこともありません。

 

高校生のころから大リーグで日米通算4000本のヒットを超えるほどの選手になるか予想していたわけでもありません。

 

 

 

 
小さいころから努力して努力して

 

大人になっても努力して努力して

 

他人から笑われても気にせずに

 

他人から馬鹿にされても気にせずに

 

ただストイックに自分ができることをやり続けた、努力し続けた

 

それが今のイチローさんの姿だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

イチローさんはすごくかっこいいです。

 

 

 

 

 

 

 

イチローさんのようになりたいのなら

 

最低でもイチローさんと同等の努力、

 

もしくは向いていないのなら2倍の努力、3倍の努力が必要不可欠です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かっこよくなりたい、うまくなりたいと思って

 

行動し始めたタイミングのスタートの早い・遅いはあるかとは思いますが、

 

今現時点でかっこいい人、うまい人、すごい人っていいのは

 

人並み以上の努力を影でしているはずです。

 

 

 

 

 

 

 

かっこいい人、すごい人、一番になりたいのなら

 

人の2倍・3倍はこだわって努力が必要!

 

 

 

 

 
挑戦した数・努力した場数が多ければ多いほど

 

自分自身をかっこよく、すごい人にきっと生まれ変われるはずだと思います!!

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№341~350    コメント:0

なかなか新しい事に行動が踏み出せないのは条件を付けるから

読了までの目安時間:約 5分

 

 

 

 

やろうやろうと思っても。

やりたいとは思っているけど。

いつかやろうとは思っているけど。

 

 

 

いずれにしても「やりたい」と思っていてもなかなかできない事ってけっこう多いような気がします。

 

 
今は他にやらないといけないことがあるから後回し。

今はお金がないから後回し。

 

 

 

せっかくのやりたいことが後回しになるのは何か残念です。

 

 

 

 

ただ後回しになるだけならいいのですが、

後回しになることによって結果的にやらなかった。

 

 

 

あきらめてしまったとなってしまったらもっともったいないです。

 

 
計画的に事が運んでひとつずつやりたいことが順調にクリアできるのならいいのですが、そうでない場合は注意が必要だと思います。

 

 

 

 

何かと後回しになる要因の一つとして、条件をつけることが行動に踏み出せない理由になっているように私は思います。

 

 

 

 

 

なにもない暇な1日ができたらやろう。

10万円お金に余裕ができたらやろう。

彼女・彼氏ができたらやろう。

 

 
こんな感じで条件を思い浮かべただけでも行動のストッパーとなり、

今はやらなくていい。急がなくていい。今やらない。

という風な感じになってしまうと思います。

 
「今」はこくこくと過ぎています。

 

 
今日やらなかったが30日たてば1か月過ぎます。

今日やらなかったが365日たてば1年が過ぎます。

 

 
「今日やらなかった」というのは本当にあっという間です。

 

 

 

 

あっという間は重ねてもあっという間なので、気を付けていないとすぐ時は過ぎてしまいます。

 

 

 
これからやるという行動に条件をつけるだけで行動力は半減します。

行動力をあげる、きちんとやりたいことを実現させるには条件をつけないことまたは条件を減らすことが大事だと思います。

 

 

 

 

 

今やりたいことにもし10個の条件をかかげているのなら5個に減らす。
できるのなら0個にする。

 

 

 

今やりたいことにもし10万円の条件をかかげているのなら5万円に減ら
す。できるのなら0円にする。

 

 

 

 

条件を減らせば減らすほど、なくせばなくすほど、どんどん行動してもいいんだという風になります。

 

 

 

 

 

なかなか行動できない場合は条件を減らそう。なくそう。

 

 
条件がなくなればどんどん行動ができる。

 

 

 
行動をすることによってまた新しい何かが手に入る!

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ :  

●新しいことができないのは条件を付けるから つぶやき集№341~350    コメント:0

人生において本当に損をするのは挑戦しないこと

読了までの目安時間:約 3分

 

 

 

たくさんお金を費やしたけど、うまくいかなくて失敗して損をした。

たくさん時間を費やしたけど、うまくいかなくて失敗して損をした。

たくさん愛情を与えたけど、うまくいかずに破たんして損をした。

 

 

たくさん頑張ったけど、うまくいかなかった。

 

 

すごくマイナスが残るだけに見えますが、私はこれはこれでいいと思います。

 
損するのは嫌なことだけど、与えたり・費やすことによってその過程・見てきたこと・やってきたことが自分にとって経験になる。

だから結果的に損をしていたとしても、損と同時に自分にとってプラスになっているものがある。

 

 

 

注意したいのは何も挑戦せずして損をすることがあること。

 

 

 

「あの時やっておけばよかった」

 

 

 

お金がかかるから、時間がかかるから、めんどうくさいから、自信がないから、そこまで好きじゃないから。。。

いずれにしても何かの要因が邪魔をしてやらなかった。

本当は挑戦したかったはずなのに。興味があったのに。

 

 
挑戦をあきらめてまで他にしようと思うこと、他にやらないといけないことがあってそれに力を費やすためにできないのならまだ仕方ないけど、ただただやらない、できそうなのにやらない、できるのにやらないという場合については非常にもったいないです。

 

 
いろんな場面・状況もあるとは思うけど、一番人生を損をしないためには自分が願うこと、やりたいと思うことを挑戦しつづけることだと私は思います。

 

 

 

 

ちょっと頑張ったらできそう。ちょっと無理したらできそう。ちょっと続けたらできそう。

 

 

 

うまくいくかどうかではないんです。

 

 

 

やりたいかどうか。達成したいかどうか。

 

 

 

だから挑戦してみよう!

 

 

 

 

 

タグ :   

●人生での一番の損は挑戦しない事 つぶやき集№341~350    コメント:0

勝てる確率が低ければ低いほど勝てた喜びは大きくなる

読了までの目安時間:約 6分

 

 

 

何か勝負をするとなるとやっぱり勝ちたいですよね!

 

負けるよりも勝つ方がうれしいから

 

勝ちにこだわるがためにリスクなくすんなり勝てるところを選びがちなことってないでしょうか?

 

 

 

 

 

勝つことには間違いありませんが、苦労なく勝ててしまうものってあっけなくてうれしさ・喜びは半減します。

 

うれしさ・喜びが半減しすぎると勝てた実感・思い出もなく、今後の印象にすら残りません。

 

 

 

 

 

そんな勝負に勝って本当にうれしいものでしょうか?

 

 

 

 

 

そもそも勝負とは、勝つか負けるか分からないからおもしろいんです。

 

 

 

 

 

どちらが勝つか、誰が勝つかが最初から分かっているとつまらないんです。

 

 

 

 

 

野球の試合が始まる前に●対●でどちらが勝つか分かってる試合があったとしたらそれをわざわざ見に行きますか?

 

 

 

 

 

たぶん多くの人が見に行かないですよね。

 

 

 

 

 

でも力の差が歴然と離れていわれているけど、勢力をあげてきているチームが王者のチームと戦うこととなったらワクワクしますよね。

 

 

 

 
王者 VS 最弱だったけど今一番旬の強くなってきたチーム

 

 

 

 

 

戦ってみたらどうなるんだろう。

 

普通に考えたら王者だけど、最近強くなってきているから旬のチームがもしかしたら・・・

 

そんなに風に試合展開がいまいちよめないとワクワクしながらみることができます。

 

 

 

 
勝負の行く末が分からないものや勝負するにおいて力の差があるけど、もしかしたら勝つ可能性があるかもしれないというくらいが一番面白いです。

 

 

 
絶対に100%勝てる勝負は面白くありません。

 

絶対勝てると分かりきっているのですから。

 

 

 

 

 

 

勝てる確率が30%。いや10%。ほぼほぼ勝てない。。。

 

勝てる見込みは低いけど、でも策はある。

 

策をうまくやりこなせばもしかしたら勝てるかもしれない。

 

この状態で頑張ってもし勝てたらすごくうれしいし、印象に残りますね。

 

 

 

 

 

 

勝てる勝負はあたりまえ。すごいことでもなんでもない。

 

勝てるかどうか微妙な勝負に一生懸命挑むことが何より大事なんだと私は思います。

 

 

 

 

 

 

自分が勝ち取りたいと思うことに対して1%でも勝てる確率があるのであればその1%をもぎとるために僕は精一杯努力したい!

 

 

 
勝負はレベルの低いものに対して必ず勝つためにやるものではなく、

レベルが同等または自分のレベル以上のものに一生懸命戦って勝つためにやるものだと僕は思います。

 

 

 

 

今日は何に勝とう?

 

身近なライバル?有名人?自分自身?

 

 

 

 

 

 

タグ :    

●勝てる確率が低いほど勝った時うれしいもの つぶやき集№341~350    コメント:0

今日が生まれ変わる日。今日から自分を変えていく。

読了までの目安時間:約 3分

 

 

 

今までの自分を変えたい。

 

でも変わらない。。。

 

だっていつもの自分が楽だから。

 

でも変えたい。

 

 

 

 

自分自身に変化をつけるのなら、

 

何かしら今までの行動・持ち物・考え方を変えるしかない。

 

 

 

 

少しだけ変えてもいいし、180度変えてもいい。

 

 

 

 

変わりたい。変えようって決めたら、あとは変化をもたらす日を決める。

 

 

 

 

絶対にこの日でないといけない実践日が決まっているものはその日でしかしかたないけど、それ以外のことなら今日から変えることができる。

 

 

 

 

明日にすることもできるけど、また一歩。

 

明日もやらなかったらさらに一歩遅れてしまうよ。

 

 

 

 

やろうと思ったら今日からできること、

 

ちょっと無理すればできるのなら今日やろう。

 

 

 

 

今日が生まれ変わる日。

 

そして継続をすることで毎日が生まれ変わる日。

 

 

 

 

変化をするのは最初の一歩と継続が大事。

 

新しい自分になるため変化の一歩を続けよう。

 

 

 

 

 

 

まず今日から。

 

今日ができたら明日も。

 

 

 

 

 

 

タグ :   

●今日が生まれ変わる日 つぶやき集№341~350    コメント:0

FXトレードネットクチコミ情報