【名言・自分探し】人生で見つけた大切なことをコラム・ポエムテイストでつぶやくブログ

【名言・言葉】人生の中で見つけた大切なことをまとめたブログ

富士山と6兆円はどちらが高い?【ビルゲイツの資産と富士山】

読了までの目安時間:約 6分

 

富士山と6兆円

 

 

 

こんにちは、ココロです。

 

富士山は日本の山でもすごく高いですよね~!

 

 

 
そんな高い富士山と6兆円【1万円札を1枚ずつ積み重ねる】

 

はどっちがどのくらい高いと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

答えは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の前になぜ6兆円と富士山を比べるかというと、

 

当時マイクロソフト社のビルゲイツさんが持っていた資産金額が

 

6兆円と言われています。

 

どれくらいビルゲイツさんがお金持ちなのか検証してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 
まず1万円札を100枚重ねた100万円の長さなのですが、

 

これはちょうど1cmと言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

100万円を100個集めた1億円は1mの長さになります。

 

続いて1000億円で1kmの長さになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6兆円は億で表すと、60000億円になるので、

 

長さに表わすと、60kmになります。

 

 

 

 

 

 

 
富士山の高さは3776m(約3.8km)になるので、

 

6兆円は富士山の約15.7個分の高さに匹敵することになります。

 

 

 

 

 

 
恐ろしくありませんか?\(◎o◎)/!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富士山1個でも充分すごいのに、富士山15個分なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

想像がつかないほど、高くそびえたつ1万円札。

 

もし千円札だったらとんでもないことになりますね(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 
ちなみに天までそびえたつスカイツリーで言うと、

 

スカイツリーが634m(約0.6km)なので、

 

スカイツリー約94個分が6兆円となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

パソコンみたいな超大ヒット商品をあてることができれば

 

これだけ大金持ちになります。

 

 

 

 

 

 

 

 
すごいですね~。すごすぎますね~(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビルゲイツさんのような大金持ちになりたいですね!

 

今日も仕事頑張ろう!!

 

 

 

tubuyakicomment

 

●富士山と6兆円はどちらが高い? 雑学・豆知識    コメント:0

【雑学・豆知識】スパゲティとパスタの違い

読了までの目安時間:約 5分

 

スパゲティとパスタの違い

 

 

 

こんにちは、ココロです。

 

今日は日常生活で浮かんだ疑問についてです。

 

 

 

 

 

 
先日パスタのお店にご飯を食べに行ったのですが、

 

普通にメニュー表からパスタセットの注文をしてから

 

ふと思ったことがあります。

 

 

 

 

 

 
そういや最近スパゲティの名前を聞かないな~と。

 

昔はパスタではなく、スパゲティの名前ばかりをよく聞いていた

 

気がします。

 

 

 

 

 

 
今まで考えたこともなかったけど、

 

スパゲティとパスタの違いを調べてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

一言で言ってしまえば、

 

パスタはイタリアの麺類をまとめたもの。

 

 

 

 

 

 

 

スパゲティは細長い、管状ではないパスタのこと。

 

要は、パスタの中の一種類がスパゲティということになります。

 

 

 

 

 

 
自分自身調べていて「へぇ~」って思いました(@_@。

 

 

 

 

 

 

 

 
もう少し具体的に書くと、

 

パスタは、小麦粉から練って作るイタリアの麺類の総称のこと。

 

マカロニ・ラビオリ・ラザニア・カペリーニ・リングイネ・スパゲティなど

 

すべてがパスタの中の一部になります。

 

 

 

 

 

 

 

 
スパゲティは、イタリアの麺類の中でも、1.8mm以上の麺のことを

 

指します。1.6mm以下の麺だとスパゲティーニ。

 

そうめんのように細いものだとカペリーニといいます。

 

日本のきしめんのように幅の広い平らな麺はフィットチーネといいます。

 

 

 

 

pasta_spaghetti

↑↑ スパゲティのイメージ

 

 

 

 

フェットチーネ・タリアテッレ

↑↑ フェットチーネ・タリアテッレのイメージ

 

 

マカロニ

↑↑ マカロニのイメージ

 

 

 

 

 

最近パスタという言葉を聞くことが多くなったのは、

 

昔に比べて、イタリアの麺類が日本で普及して多くなったため

 

ということになります。

 

 

 

 

 

 
イタリアン系の飲食店が以前と比べると格段に増えているので、

 

パスタとスパゲティの違いがいまいちわからない場合は、

 

全体の総称のパスタと言っておけば間違いないようです(^_^;)

 

 

 

雑学・豆知識    コメント:0

FXトレードネットクチコミ情報