何か欲しいものがあるのなら、まずは与えることからはじまる。

【名言・言葉】人生の中で見つけた大切なことをまとめたブログ

当ブログをご閲覧そしてコメント・メールをいただきありがとうございます!!とても意見感想は励みになります(^^)
これからも思いついたこと・気づきをどんどんあげていきたいと思います!
毎週日曜日には新しい記事を更新しますのでどうぞご閲覧ください(^^)。
※日曜日できないときは月曜日にアップする予定です(^^)
これからも当ブログをよろしくお願いいたします!

何か欲しいものがあるのなら、まずは与えることからはじまる。

読了までの目安時間:約 6分

 

 

こんにちはココロです。

 

今日は「欲しいものと与えること」についてつぶやいていきます。

 

 

 

 

 

あなたは今欲しいものはありますか?

 

 

 

 
わたくし、ココロは欲しいものがいっぱいあります。

 

物・食べ物・愛情・・・・

 

数えきれないほどたくさん。

 

 

 

 

 

 
これらのものって小さい子供のころは両親から無償に与えられて、

 

あたりまえのようにそれらを受け取って生活をしていきます。

 

 

 

 

 

 
でも大人になると、

 

両親以外から無償で受け取れるものって少ないですね。

 

 

 

 

 

 
貰えるのはあたりまえじゃないんです。

 

もし何もしなくても与えてくる人がいたら、

 

与えた代わりに何かが欲しいんだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

お金だったり、労働だったり、気遣いだったり、

 

愛情だったり、返信だったり、笑顔だったり、

 

 

 

 

 
自分から欲しい、貰おうと思った時もまず与えないといけません。

 

 

 

 

 

 

 

何かを与えて、はじめて貰えることができます。

 

何か欲しいものがあるのなら自分から与える必要があります。

 

 

 

 
まさにギブアンドテイクですね。~与えてそして受け取る~

 

 

 

 

 
また人と人とが関わり合う中で、

 

与えたからと言って必ず返ってくるとも限りません。

 

 

 

 

 

 

 

何かを返すかどうかは、相手が決めることなんです。

 

 

 

 

 

 

与える=貰えるではなく

 

与える=貰える可能性もあるということ。

 

 

 

 

 

 

 

 

貰えるという期待をしてしまうと、

 

貰えなかったときに「せっかく与えたのに」と思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 
貰えると決めたのは自分自身なんです。

 

あくまで貰える可能性なだけ。

 

 

 

 

 

 
貰えることを期待せずに、貰えたらいいなというくらいで

 

与え続けることが、本当の愛情なのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

まさにギブアンドギブ~。与えてそして与え続ける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かが欲しいときにはまず自分から相手に与えよう。

 

 

 

 

 

 

 

すぐに手に入れることができなければ、

 

相手の様子を見ながら、

 

相手にとってプラスになることがあれば与え続けよう。

 

 

 

 
何かを得るためには、自分から動くことが大切。

 

 

 

 

 

 

 

 

一意見なので、あまり気にしないでください。

 

何か意見・感想などありましたら、コメントお願いします~(^_^)o

 

 

 

tubuyakicomment

 

●欲しいものがあるときは与えることから始まる つぶやき集№291~300    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
FXトレードネットクチコミ情報