うまくなるためにはまず「できる」ことから。スキルアップの近道。

【名言・言葉】人生の中で見つけた大切なことをまとめたブログ

当ブログをご閲覧そしてコメント・メールをいただきありがとうございます!!とても意見感想は励みになります(^^)
これからも思いついたこと・気づきをどんどんあげていきたいと思います!
毎週日曜日には新しい記事を更新しますのでどうぞご閲覧ください(^^)。
※日曜日できないときは月曜日にアップする予定です(^^)
これからも当ブログをよろしくお願いいたします!

うまくなるためにはまず「できる」ことから。スキルアップの近道。

読了までの目安時間:約 7分

 

うまくなるためにはまずはできることから

 

 

 

何かを新しくはじめた時には、

 

うまくなりたい理想像・理想イメージがあります。

 

 

 

 

 

たいていの場合、やり始めてその理想像や理想イメージ通りのことが

 

すぐできるようになるかというとできないことがほとんどではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

理想に描くことはレベルがけっこう高いことが多く、

 

いざやってみるとうまくできず、

 

自分に幻滅してやる気がなくなる。やりたくなくなる。

 

⇒私はいつもそうです(^_^;)

 

 

 

 

 

やりたくなくなると、練習すらやらなくなってしまいます。

 

3日坊主もこれにあてはまるのかもしれないですね。

 

 

 

 

 
理想を描くけどちっともできない。成果があらわれない。

 

⇒そして辞める、負のサイクルです!!

 

 

 

 

 

 

 

新しくやり続ける・挑戦し続けるため!

 

うまくなるため継続していくには、まずどんなに小さくてもいいから成果をあげることが大事だと私は思います。

 

成果をあげるために、「できる」という感覚を身に着けることが最重要。

 

 

 

 

 

 
できないことをしてモチベーションを下げるのではなくて、

 

もっともっと難易度を下げて、自分の考える高すぎる理想をさげて、

 

自分でも「できる」ことから実践していく。

 

 

 

 

 

 

 
「できる」ことをして目に見える成果が出てくれば、

 

自分に自信がもてるようになります。楽しくなります。

 

自信が持てるようになれば、これもできるんじゃないかと

 

考える事ができるようになるし、新たな実践行動ができます。

 

 

 

 

 

 

 
小さな成果でもやってみたかいがあればやる気につながります。

 

 

 

 

 

 

 

 

子供の勉強がいい例だと思います。

 

最初は足し算から勉強はじめていきます。

 

続いて引き算・掛け算・割り算と・・・・

 

もし最初から足し算ではなく、いきなり掛け算などの難しい勉強をすると、

 

ついてこれなくなって、勉強するのが嫌いになってしまう場合があります。

 

 

 

 

 

 
全然わからない・・・。

 

全然できない・・・。

 

おもしろくない。。

 

 

 

 

 

 

 
うまくなりたいものがあるものがある場合は

 

理想像・理想イメージばかりに目を取られずに、

 

まずは「今の自分にできる」ことから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとつひとつ自分でも「できる」という自信をつけて実践していくことが

 

長く続けることが出来て、結果的にレベルアップができるように思います。

 

 

 

 

 

 

 
まだ上手じゃないのに難しい技を練習しつづけてもうまくなることはできない。

 

簡単な技から徐々にレベルアップするほうが結果的にうまくなる。自信がつく。

 

 

 

 

 

最初から100のできる人・100の理想を求めるのではなくて、

 

まずは半分の50を目指したり、それでも難しければ10を目指したり、

 

それでも難しいのなら1つだけでもできることを視野に入れたり。

 

 

 

 

 

 

 

 

今の自分ができることから試して、「できる」スキルをたくさん増やして

 

継続することがスキルアップの近道。

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

タグ :     

●うまくなるためにはまずできることから つぶやき集№331~340    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
FXトレードネットクチコミ情報