【名言・自分探し】人生で見つけた大切なことをコラム・ポエムテイストでつぶやくブログ

【名言・言葉】人生の中で見つけた大切なことをまとめたブログ

どんな最悪な日でも見方を変えれば幸せな日・価値のある日

読了までの目安時間:約 5分

 

 

 

大金の入った財布を落とした・・・。

 

数か月毎日残業して頑張った仕事のプロジェクトに失敗した・・・。

 

2年付き合ってラブラブだった彼女に振られた・・・。

 

道を歩いていたら車が横切って水溜りの水がいっぱいかかってびちゃびちゃ・・・。

 

 

 

 
ほんま最悪・・・。

 

マジか~。どうしよう。。。

 

現実逃避したい・・・。

 

 

 

 

 

 

やりきれない想いになるほどのすごく嫌な日、時々ありますね(^_^;)

 

 

 

 

 
でもそんな嫌なことが起こった日でも幸せな日な方だと思うんです。

 

どんなに嫌なことがあったとしても元気でいれば、生きていれば次があると思うんです。

 

 

 

 

 

 
元気でいれば、生きていれば・・・

 

失敗したことをまたやりなおすことができるし、修復ができなくてもまた違う別の事を新しく挑戦をすることだってできます。

 

 

 

 

 
今回嫌なことが起こっただけでこれから起こる先の未来をまだまだ変えることができます。

 

 

 

 

 
でも死んでしまったり、あと余命残りあとわずかの宣告を受けている状態だとした場合、何もできなかったり、やったとしてもできることが大きく制限されていたりすることとなります。

 

 

 

 

 

 

今あなたはそんな状態でしょうか?

 

 

 

 

 
ほとんどの人がこのような状態ではないと思います。

 

 

 

 

 

 
どんなに嫌だな~ということが起きたとしても死んでしまったり、余命があと少しの状態と比べるとすごく幸せな日だと私は思います。

 

 

 

 

 

 

 

嫌なこと・失敗したこと、、、

 

その日・その時はダメージが深く嫌なもの。

 

 

 

 

 
でも時間が経てばその嫌なこと自体も自分の経験値となり、新しいことの糧にできたり、笑い話として話のネタとして話すことだってできます。

 

 

 

 

 

 

 

普通に過ごしていたり、頑張っていても全部うまくいくとは限らない。成功するとは限らない。

 

 

 

 

 

 

嫌なことが起きること・失敗することはしょうがないこと。むしろ嫌なことや失敗するのは生きていれば当たり前に起こること。

 

 

 

 

 

人生は障害物競争。

 

 

 

 
生きてさえいれば、元気でさえいれば幸せ。

嫌なことがあってもネタになる。これからにまた活かせる。

 

 

 

 

 

 

 

タグ :    

つぶやき集№351~360    コメント:0

FXトレードネットクチコミ情報