「生きる」ことは「新しい」を挑戦しつづけること。生きる意味とは?

【名言・言葉】人生の中で見つけた大切なことをまとめたブログ

当ブログをご閲覧そしてコメント・メールをいただきありがとうございます!!とても意見感想は励みになります(^^)
これからも思いついたこと・気づきをどんどんあげていきたいと思います!
毎週日曜日には新しい記事を更新しますのでどうぞご閲覧ください(^^)。
※日曜日できないときは月曜日にアップする予定です(^^)
これからも当ブログをよろしくお願いいたします!

「生きる」ことは「新しい」を挑戦しつづけること。生きる意味とは?

読了までの目安時間:約 9分

 

 

 

あなたは「生きる」についてどう思いますか?

 

生きる意味はこうですっていう正解はないので、

 

誰も生きる意味の答えを言うことはできません。

 

 

 

 

 

 

人それぞれ生きる意味、生きる考え方は違うと思いますが、

 

私なりの「生きる」意味について今回つぶやいてみたいと思います。

 

 

 

 

 

まず「生きる」の根底としては、心臓が動いていればそれだけで生きていると思います。

 

自分がいて、息をしているだけで生きています。

 

生きているという価値があります。

 

 

 

 

 

 

でもただ息をしていて生きているだけでは

 

まだ50%しか生きている価値はないと思うんです。

 

(生きる価値を100%表現できていない)

 

 

 

 

 

 

息をして目が覚めている。

 

そしてその過ごしている時間を有意義に過ごせているのが生きるということ。

 

 

 

 

 

有意義に過ごすことをもっと具体的にいうと、

 

「新しい」を念頭に行動をし続けることだと私は思います。

 

 

 

 

 

 

「新しい」にはいろんなものがあります。

 

  • 新しいものを作る
  • 新しいことをする
  • 新しいことを伝える

 

・・・・・

 

・・・・

 

・・・

 

・・

 

 

 

 

 

自分自身はもちろんのこと、他の人、みんなが求めているものは「新しい」です。

 

 

 

 

 

 

 

みんな自分自身が知らない「新しい」を手に入れるため生きています。

 

 

 

 

ここで間違えてはいけないのは「新しい」というのは

 

単純に新製品を手に入れるのとは意味が違います。

 

 

 

 

 

別に古いものでもいいんです。

 

壊れかけているものでもいいんです。

 

壊れているものでもいいんです。

 

 

 

 

 

 

 

自分が知らないこと、まだやったことがないものは

 

古いものでも、それらはすべて自分にとっては新しいものです。

 

 

 

 

 

まだこの世に存在しないものなんかは特にすごく価値のあるものです。

 

 

 

 

 

具体的に言えば、子供の成長だったり、自分自身の成長だったり、

 

家族の成長だったり、友達の成長だったり、恋人の成長だったり、

 

アイデアだったり、まだ作られていないものだったり。

 

 

 

 

 

 

生きていないと新しいものを生み出すことはできません。

 

自分自身が生きて行動することによって新しいものは生まれていきます。

 

 

 

 

 

ただ新しく生まれてきたものはすべてがいいものとも限りません。

 

失敗したり、挫折したり、いろんなことがあります。

 

 

 

 

 

でもその一つ一つが生きているということなんです。

 

 

 

 

 

 

成功=生きているではなく、

 

新しいものを作ること=新しいものに挑戦すること=新しいものと関わること=生きる

 

ということだと思います。

 

 

 

 

 

 

生きていくについて、成功や失敗は関係ないんです。

 

 

 

 

 

新しいものをみるために挑戦し続けることが生きることです。

 

挑戦して失敗・成功を繰り返して、人は成長していく。進化していく。

 

 

 

 

 

 

なので一番最初の根底として必要な行動は挑戦すること。

 

 

 

 

 

 

サボってばかりいないで、しっかり休憩とったら、

 

自分のできることを精一杯、「新しい」を挑戦し続けること。

 

 

 

 

 

 

 

挑戦すれば「新しい」が手に入る。

 

自分自身が作り上げる「新しい」。他の人が作りあげる「新しい」

 

たくさんの新しいを手に入れながら今日も生きていこう!

 

 

 

 

 

 

今回は「生きる」についてつぶやいてみました。

 

今回も勝手気ままなつぶやきなので、共感できない部分もいっぱいあると思いますが、

 

なにかありましたらコメントいただければと思います。

 

長文ご閲覧ありがとうございました~(^_^)v

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

●「生きる」意味について つぶやき集№271~280    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: