行動する意欲がわかないときにやる気がでてくる意外な方法

【名言・言葉】人生の中で見つけた大切なことをまとめたブログ

当ブログをご閲覧そしてコメント・メールをいただきありがとうございます!!
ずっと更新をやめていたのですが、2019年に入りつぶやき投稿再開しようと決めました。
これも皆様の応援コメント・メールあってになります。 とても意見感想・コメントは励みになります(^^)
今年は1週間に1度くらいはつぶやき入れたいと思っています。
個人的な主観のつぶやき・ポエムにはなりますが、共感できるものがありましたらぜひお読みください!!
●2019年1月23日更新

行動する意欲がわかないときにやる気がでてくる意外な方法

読了までの目安時間:約 4分

 

5baa675ab88a4f33ea9692d91ecc7a16_s

 

 

 

こんにちはココロです。

 

今日は「行動する意欲がないときにする方法」についてです。

 

 

 

 

 

行動する意欲がないときにするといいこと、

 

医学的な考えとかいろいろあると思うのですが、私はそういうことはまったくわかりません。

 

 

 

 

 

 

どうするのがいいのか一番の正解はわかりませんが、

 

私自身やる気がないときは「とりあえずやってみる」ようにしています。

 

 

 
けっこう自分でも不思議なんですよね。

 

 

 
すごくめんどうくさかったり、やる気がまったくなくても

 

意外とやってみると集中して手が進んだり、最後までやり通せたりします。

 

 

 

 

 

なのでとりあえずでもやってみることってやる気がないときにはおすすめです。

 
ただそれでもまずやってみるというところまで意識が回らないときもあると思います。

 

 

 

 

 

その時は私の場合次の3つのことを気にしています。

 

・うまくいくことを期待しない

 

・完璧にやらない(完璧を自分に求めない。6~7割くらいできたらいいや)

 

・損をしたとしても気にしない

 

この3つを気にするだけでもかなり手が動くようになります。

 

 

 

 

 

 
集中してやっても100%の結果が絶対出るとは限らない。

 

とりあえずやっていきながらまた修正していけばいい。

 

やらないと、動かないとすべてがはじまらない。

 

 

 

 

 

 

まずはやってみること。まずは手を動かすこと。

 

 

 

 

 

 

 

やってみないとわからない。

 

やってみないと進まない。

 

やってないより、たとえやる気がなくてもやったほうがまだまし。

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№341~350    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: