一石二鳥の本当の意味。意外と間違えませんか?

【名言・言葉】人生の中で見つけた大切なことをまとめたブログ

当ブログをご閲覧そしてコメント・メールをいただきありがとうございます!!とても意見感想は励みになります(^^)
これからも思いついたこと・気づきをどんどんあげていきたいと思います!
毎週日曜日には新しい記事を更新しますのでどうぞご閲覧ください(^^)。
※日曜日できないときは月曜日にアップする予定です(^^)
これからも当ブログをよろしくお願いいたします!

一石二鳥の本当の意味。意外と間違えませんか?

読了までの目安時間:約 3分

 

 

 

一石二鳥の意味ってちょっと誤解しやすいと思うんです。

 

 

 
一石二鳥の意味は、

 

「一つの行為で二つの利益を得ること」を指します。

 

鳥が2羽いるところに1羽の鳥を狙って石を投げたところ、2羽落ちてきたことが由来です。

 

(Wikipedia参照)

 

 

 

 

 

 

どういうところが誤解しやすいかというと、

 

1羽の鳥をめがけて石を投げつけたというところですね。

 

 

 

 

 

 

 

この時はあくまで1羽だけを狙ったということになります。

 

 

 

 

 

 

もう1羽は狙っていないということですね。

 

2羽目が落ちてきたということはラッキーだったということになります。

 

 

 

 

 

 
この四字熟語から言えることは

 

あくまで一つのことに対して全力をつくすということです。

 

 

 

 

 

 

 
最初から2羽を狙っていたらおそらく2羽をしとめることもできないし、

 

最悪1羽すらしとめることはできないんです。(二兎追うものは一兎も得ず)

 

 

 

 

 
一石二鳥はあくまで結果論。

 

物事は一つのことに集中して頑張ることが成果を出すことにおいて一番大事。

 

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

★ことわざと四字熟語に一言 つぶやき集№311~320    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
FXトレードネットクチコミ情報