自分の悪さを認めることは、自分自身を成長させること

【名言・言葉】人生の中で見つけた大切なことをまとめたブログ

当ブログをご閲覧そしてコメント・メールをいただきありがとうございます!!とても意見感想は励みになります(^^)
これからも思いついたこと・気づきをどんどんあげていきたいと思います!
毎週日曜日には新しい記事を更新しますのでどうぞご閲覧ください(^^)。
※日曜日できないときは月曜日にアップする予定です(^^)
これからも当ブログをよろしくお願いいたします!

自分の悪さを認めることは、自分自身を成長させること

読了までの目安時間:約 5分

 

 

 

 

こんにちは、ココロです。

 

本日は「悪さを認めること」についてつぶやいていきます。

 

 

 

 

 

 

自分の悪さを認めることって意外にけっこう難しいと思います。

 

 

 

 

 

自分自身でここが悪かった。あれはよくなかったな。

 

直そうと反省している場合はいいのですが、

 

他人にここが悪い。なんでそんなことになる?なんでできないの?など

 

非難を受けると自分がいいと思っていることであればなおさら、

 

ムカッと思ってしまうこともあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

他人からの否定ってあんまりいい気がしないように思います。

 

 

 

 

 

 

 

 
でも冷静になってみて、自分を見つめ直してみると、

 

他人から言われることに対して

 

自分に非があるな~ということも中にはあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 
自分にもなんらかの過ち・非・よくないと思えることがある場合は、

 

自分の悪さを認めて直すことによって、自分自身を成長させることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌味で言われるのは別ですが、

 

他人からの注意は場合によっては自分を改善する必要があります。

 

言い方や注意するタイミングは大事ですが。

 

 

 

 

 

 
自分自身が100%完全完璧人間なんですという人なんて

 

ほぼいないので、直すこと、改善した方がいいことって

 

みんな無数にたくさんあるものだと思います。

 

 

 

 

 

 
仕事とかでも上司に怒られるうちが花って言ったりもしますしね。

 

年齢が上がったりすると、どんどん怒られることすらなくなってしまいます。

 

怒らずに幻滅したり・・・。

 

 

 

 

 

 

 
他人からの意見は一意見として取り入れて

 

必要であれば訂正した自分も受け入れてみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は「自分の悪さ」についてつぶやいてみました。

 

一意見なので、あまり気にしないでください。

 

何か意見・感想などありましたら、コメントお願いします~!(^▽^)!

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№281~290    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: