自己啓発最強モデルはベジータ!?努力の神!

【名言・言葉】人生の中で見つけた大切なことをまとめたブログ

当ブログをご閲覧そしてコメント・メールをいただきありがとうございます!!とても意見感想は励みになります(^^)
これからも思いついたこと・気づきをどんどんあげていきたいと思います!
毎週日曜日には新しい記事を更新しますのでどうぞご閲覧ください(^^)。
※日曜日できないときは月曜日にアップする予定です(^^)
これからも当ブログをよろしくお願いいたします!

自己啓発最強モデルはベジータ!?努力の神!

読了までの目安時間:約 9分

 

努力の神。自己啓発最強モデルのベジータ

 

 

 

こんにちはココロです。

 

 

 

 

ドラゴンボール超(スーパー)始まりましたね。

 

私はドラゴンボールファンなので、嬉しい限りです。

 

 

 

 

 

ただストーリーが映画の神と神にほとんど最初が同じなので、

 

ちょっと新鮮さにかけますが、毎週時間作って視聴しています。

 

 

 

 

 

 

えっと今回つぶやきたいのは、

 

ドラゴンボールのアニメの話ではなくて自己啓発についてです。

 

 

 

 

 
自己啓発って毎日の生活をしていく中でとても大事だと思います。

 

自己啓発とは、仕事など日々の生活で自分を高めていくもの。

 

 

 

 

 

 

これがないと。この自分を高めていく意識がないと、

 

自分自身を「進化」させることができません。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分自身の直したいところがある。うまくなりたい。成果をだしたい。

 

認められるようになりたい。できるようになりたい。

 

 

 

 

 

 

 

いろいろ願望をもって行動していくことが大事ですが、

 

なかなか続かないなんてことも結構多いと思います。

 

 

 

 

 

 

そこで私が勝手に推奨する自己啓発最強モデルとなるお手本がいます。

 
それが「ベジータ」です。

 

 

 

 

 

 
ベジータと言えば、プライドの塊。

 

カカロット(悟空)に負けたくない。

 

俺が世界一。地球一。宇宙一なんだと言い切る自信の持ち主。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベジータのいいところは、

 

単に宇宙一と根源するのではなくて、

 

自分自身が努力をし続けるところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

カカロット(悟空)が100倍の重力で特訓をするのなら

 

俺は200倍だ!という感じでストイックになって突き詰めて努力をし続ける。

 

ベジータはとても努力家です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラゴンボールの設定上、悟空が主人公なので、

 

ベジータが勝てないというのはしょうがないと思いますが、

 

ベジータが悟空を超えてもいいと思うくらい努力を

 

し続けている場面はたくさんあります。

 

 

 

 

 

 

 

ベジータは

 

本当に重力修業が一番の最善策かどうかもわかりませんが、

 

とにかく自分自身を自信を信じ切ってひたすら努力を続けています。

 

 

 

 

 
ただ悟空には勝つことはできないけど、

 

努力した結果も十分すぎるくらいでています。

 

 

 

 

 

 
ドラゴンボールのたくさんキャラがいる中でも

 

5本の指にはいるといってもいいくらい最強のキャラになっています。

 

 

 

 

 

 

 
ベジータのように、自分が一番なんだと思い込み。

 

そして思い込むだけじゃなくて、自分が目指す人の2倍3倍努力する。

 

これが最強の自己啓発だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベジータを通して思ったこと。

 

「自己啓発にかかげた目標」を確実にやり通す方法

 

 

 

 

 

①自分が一番なんだと思い込む。
絶対に一番になりたいと思い込む。

 

⇒とにかく強い願望を持つ。絶対に叶えたい!!と思うこと。

 

 

 

 

 

 

 

②「一番になる」と思ったことに対して

 

できることを最大限に行動する。

 

⇒自分の目指すモデルの人がいるのなら、

 

その人の2倍行動する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たったこの2つの事をするだけで、自己啓発したいものを

 

現実に成果として産み出すことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ベジータがとてもいい人だとは思いませんが、

 

自分を高めていく自己啓発モデルとしてはとても参考になります。

 

 

 

 

 

 
今日も自分を高めていくために努力しよう~!!

 

 

それではまた~♪

 

 

 

 

 

tubuyakicomment

 

つぶやき集№191~200    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. 未来トランクス より:

    違いますね。
    最もストイックなのは「未来トランクス」でしょう。
    未来トランクスは仲間を殺され両親を殺され、街をめちゃくちゃに破壊され、どん底の人生を生きてきたので、努力の量も覚悟もベジータと比べ物にならないと思います。

    >ドラゴンボールの設定上、悟空が主人公なので、ベジータが勝てないというのはしょうが
    >ないと思いますが、ベジータが悟空を超えてもいいと思うくらい努力をし続けている場面
    >はたくさんあります。

    悟空のほうがベジータより努力しています。悟空は性格的にそれを顔に出さないだけです。
    ベジータのほうがシリアスなので、「努力している感」が出てしまう、それだけのことだと思います。
    あとは相性のようなもんもあるのでしょう。最強はいません。相性があるだけです。

    • ココロ より:

      コメントありがとうございます~!

      そうですね!
      未来のトランクスも家族や仲間のために一生懸命頑張る努力家ですね。
      悟空もかなりの努力家ですね。

      ドラゴンボールのキャラ達はみんな強くなるために努力してますね。
      普通では考えられないほどに。

      ベジータはあくまでも例に出しているだけなのであまり気にされないでくださいね。

      ドラゴンボールキャラたちのようにレベルアップしたいものには努力をおしまずに行う頑張りが大切ですね~(^^)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: